ニュース
» 2018年03月02日 16時20分 公開

手塚、不二、跡部ら参加の“テニミュ同窓会”にファン熱狂 城田優「現役の子たちには負けないわよ」

みんな30代になりました。

[深戸進路,ねとらぼ]

 俳優の城田優さんが3月2日、人気コミック『テニスの王子様』のミュージカル版、通称“テニミュ”のメンバーと同窓会を開いたことをInstagramで報告しています。

城田優 テニミュ 手塚国光 同窓会 相葉裕樹加 藤和樹 鈴木裕樹 テニミュ同窓会!(画像は城田優Instagramから)

 2003年にミュージカル化され、キャストの入れ替えを行いながら現在は3rdシーズンが公演中のテニミュ。2005年ごろに青春学園テニス部の部長、手塚国光役を務めていた城田さんは、「あの頃は若かった僕らも 今や全員30代」としみじみとしたハッシュタグを添えて、懐かしの面々と楽しそうに飲み明かしている様子をアップしました。

 今回の同窓会は、ダンクスマッシュでおなじみの桃城武を演じていた俳優、加治将樹さんの声掛けで開かれたそうで、不二周助役の相葉裕樹さん、跡部景吾役の加藤和樹さん、大石秀一郎役の鈴木裕樹さんなど多くのメンバーが参加。それぞれのSNSでは、久々に集まった仲間やライバルたちと楽しい時間を過ごしたことがつづられています。

城田優 テニミュ 手塚国光 同窓会 2017年に11年ぶりの手塚姿を披露した城田さん、隣は堀江貴文さん(画像は城田優Instagramから)


 城田さんも感慨深い思いに浸ったようで、「このメンバーで何か出来たら超楽しいだろうなぁ」「現役の子たちには負けないわよ」など期待感をあおるハッシュタグも。ファンからは、「豪華過ぎて発狂した!」「私の青春でした」「私のテニミュ黄金時代は城田さん達の世代です」「テニミュ人気の火付け役はこの世代なんだろうなって勝手に思ってます」など熱量のあるコメントが続々と寄せられています。

城田優 テニミュ 手塚国光 同窓会 3rdシーズンが公演中のテニミュ(画像はミュージカル「テニスの王子様」公式サイトから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう