ニュース
» 2018年03月02日 19時00分 公開

「超クールな誰かさんが産まれたの」 セレーナ・ゴメス、ジャスティン・ビーバーの誕生日をオープンに祝福し「いいね」乱舞を起こす

これは復縁の予感。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 歌手で女優のセレーナ・ゴメスが3月2日、復縁したと報道された恋人のジャスティン・ビーバーの誕生日を祝ったとみられるメッセージをInstagramで祝いました。これは復縁を期待していいのだろうか。

セレーナ・ゴメス ジャスティン・ビーバー 復縁 どんな写真でもスタイリッシュなゴメスさん(画像はセレーナ・ゴメスInstagramから)

 デニムにブラウスというラフな姿で、ビーバーらしき人物が写っている写真を額につけているセレーナ。人差し指を口元に添えたあふれんばかりの笑みを浮かべ寝転ぶキュートなショットを披露しています。

 その写真には「March 1, 1994 someone I know that happens to be super cool was born」(1994年3月1日、超クールな誰かさんが産まれたの)のメッセージ。同日生まれのジャスティンを祝ったものとみられ、投稿から半日ほどで635万もの「いいね!」を集める反響を巻き起こしています。

ジャスティン・ビーバー セレーナ・ゴメス 復縁 やんちゃなキャラクターで知られるビーバーさん(画像はジャスティン・ビーバーInstagramから)

 世界で初めてInstagramのフォロワーが1億を越えた最初の人物である人気セレブのセレーナは、難病指定されている全身性エリテマトーデスの治療のため2016年に活動を休止。2017年には腎臓移植手術を受けたことを報告。腎臓を提供してくれた友人と病院のベッドで手を握り合う写真は、その年で最も多くの「いいね」を集めた画像ベスト3に入っています(関連記事)。

 2人は2009年に出会い2011年から正式に交際。しかし現在に至るまで何度も破局と復縁を繰り返し、2017年11月にも復縁報道があったばかりでした。その後2月にジャマイカで行われたジャスティンの父の結婚式にセリーナの出席が報じられるなどしていたところでしたが、ジャスティンとの復縁が正式に報告されるのでしょうか。このまま幸せになってほしい。

セレーナ・ゴメス ジャスティン・ビーバー 復縁 腎臓を提供してくれた友人とゴメスさん(画像はセレーナ・ゴメスInstagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう