ニュース
» 2018年03月08日 18時31分 公開

「もう、大事件!!」 松井玲奈、憧れの豪華列車“或る列車”に乗って大興奮

たぎる鉄道オタク魂。

[久郷遥,ねとらぼ]

 元SKE48で女優の松井玲奈さんが3月7日、JR九州の豪華列車「或る列車」に乗車したことをブログで報告しました。本当にうれしそう!

松井玲奈 女優 SKE48  鉄道 或る列車 鉄オタ 「或る列車」の車内を堪能する松井さん(画像は松井玲奈オフィシャルブログから)

 バラエティー番組「笑神様は突然に…」(日テレ系)のロケで長崎を訪れた松井さん。ブログでは、乗車口付近に佇み、喜びを味わうように瞼を閉じた写真とともに「念願の『或る列車』に乗れたんですよ!!! もう、大事件!!!」と、憧れの列車に乗れたことを興奮気味に報告。幻想的な光の加減で、まるで映画のワンシーンのような美しさが漂っており、扉に施されたステンドグラスなどのレトロな内装から、豪華列車の気品あふれる雰囲気が伝わってきます。

松井玲奈 女優 SKE48 鉄オタ 鉄道 或る列車 黄金に輝く豪華な車体! 松井さんが乗車した「或る列車」外観(画像は松井玲奈オフィシャルブログから)

 「或る列車」とは、JR九州が2015年から運行している豪華列車のこと。1900年代初頭に九州鉄道の社長がアメリカの鉄道車両メーカーに発注した「九州鉄道ブリル客車」が原型となっており、インダストリアルデザイナーの水戸岡鋭治さんがD&S列車の第10弾として設計しました(「D&S(デザイン&ストーリー)列車」とは、特別なデザインを施した観光列車シリーズで、そのほとんどがこれまで使用されていた車両をリニューアルしたもの)。「或る列車」は金と黒を基調にした配色で、高級感が漂うボディーが特徴です。車内では軽食やスイーツのコース料理を味わえることから、「次に乗る時はプライベートで来ようと誓いました。月ごろに変わるスイーツをまた食べたいから!」と、松井さんも料理を堪能したことをつづっています。

松井玲奈 ドラマ 海月姫 ばんばさん 鉄オタ ドラマ「海月姫」にて、鉄道オタクのばんばさんを演じる松井さん(画像はドラマ「海月姫」公式Instagramから)

 松井さんはSKE48在籍当時から鉄道オタクとして有名で、ブログでも、「路面電車も、その他にもたくさんの車両に乗ることができて、鉄分たっぷり補給です」と、鉄道に乗ることを“鉄分補給”と表現するほど。そのオタ度が周囲に認知されるとともに、鉄道関連の番組への出演も増えており、放送中のドラマ「海月姫」(フジテレビ系)では、オタク女子集団“尼〜ズ”メンバーにして生粋の鉄道オタクのばんばさん役を好演しています。「或る列車」に乗車した写真を見たファンからは、「テンション高いねぇ」「『或る列車』に乗れたのいいなあ!!!」「凄い高級感」「ううううらやましい」と、うらやましがる声が多く寄せられています。


関連キーワード

ブログ | Instagram | ドラマ | オタク | SKE48 | 女優 | デザイン | 観光


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう