ニュース
» 2018年03月14日 18時00分 公開

海のモフモフ待ってました! 連載復活した漫画『水族カンパニー!』新刊もかわいい仕上がり

水族館を舞台にしたコメディー漫画。動物たちの交流が丁寧に描かれています。

[ウグイラン,ねとらぼ]

 月刊!スピリッツで連載されているイシイ渡先生の水族館コメディー漫画『水族カンパニー!』の単行本2巻が、3月12日に発売されました。

水族カンパニー! 『水族カンパニー!』2巻!


 『水族カンパニー!』は“海の島水族館”のかわいくモフモフな海獣の描写が楽しいお仕事漫画。新人トレーナー・七瀬と、海獣専門のヘンタイ獣医師・海崎など元気なキャラクターの魅力や、綿密な取材から作られたストーリーで水族館好きなファンの心をつかみました。

水族カンパニー! ぴょん

水族カンパニー! ペン吉をたたえる海崎、しあわせそうです!

水族カンパニー! 散歩中のペン吉

 一度は連載終了するも、ファンの声援を受けてコミックスの売上を伸ばし、復活した同作。第2巻でも“海の島水族館”の海獣たちは明るくかわいく、そして思いのほかデリケート。今回は飼育員たちの苦悩も垣間見え、一筋縄ではいかない波乱が巻き起こります。成長を見せるペン吉や、気難しいラッコと飼育員の絆など必読のエピソードが詰まっています。

水族カンパニー! 表紙にも描かれたラッコのチャコ。もう1頭のブン太と一緒に2巻の山場を担います

水族カンパニー! なかなかご飯を食べてくれない

水族カンパニー! 慣れないラッコに四苦八苦。今回の七瀬もまだまだフレッシュ

 新刊発売にあわせて、Twitterキャンペーンも実施中。3月末までにお気に入りのコマをハッシュタグ「#水族カンパニー」を付けて投稿すると、サイン入り複製原画が当たります。詳細は、スピリッツ編集部(@spiritsofficial)のアカウントで確認できます。


(C)イシイ渡/小学館


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう