ニュース
» 2018年03月19日 17時20分 公開

「週刊少年ジャンプ展」開催記念 『DRAGON BALL』『SLAM DUNK』などの「新聞号外」を配布

新宿駅には複製原画も。

[ねとらぼ]

 『週刊少年ジャンプ』の50周年を記念した「週刊少年ジャンプ展」が全3期にわたり開催中。その第2期にあたる「週刊少年ジャンプ展VOL.2」が3月19日から開始され、記念として4つのエリアで「ジャンプ展新聞号外」が配布されています。


 配布されている「新聞号外」の内容はエリアごとに異なり、新宿では『DRAGON BALL』、吉祥寺では『ろくでなしBLUES』、新宿と横浜では『SLAM DUNK』、秋葉原では『遊☆戯☆王』がフィーチャーされたものになっています(なくなり次第終了)。「VOL.2」の展示は1990年代の作品が中心になっており、記事内容はそれに合わせたもの。

 さらにJR新宿駅には『DRAGON BALL』『幽☆遊☆白書』『ろくでなしBLUES』の複製画を使った大型駅貼り広告も掲示中です。

ジャンプ展 新宿駅に大型広告が登場(写真提供:集英社)
ジャンプ展 (C)バードスタジオ/集英社
ジャンプ展 (C)冨樫義博/集英社
ジャンプ展 (C)森田まさのり・スタジオヒットマン/集英社
ジャンプ展 写真提供:集英社

 「週刊少年ジャンプ展VOL.2」は森アーツセンターギャラリーで6月17日まで開催。また7月17日からは2000年代の作品を中心に展示する「VOL.3」が予定されています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう