ニュース
» 2018年03月20日 07時00分 公開

コメダがセルフサービス型店舗「コメダスタンド」 東京・池袋にオープン

コーヒーやコッペパンを販売します。

[ねとらぼ]

 コメダ初のセルフサービス型店舗「コメダスタンド」が3月21日、東京・池袋のサンシャインシティ・アルパにオープンします。

コメダスタンド コメダスタンド

 「コメダ珈琲店」とコメダのコッペパン専門店「やわらかシロコッペ」がコラボした店舗で、ブレンドコーヒーなどのドリンクとオリジナルコッペパンを販売します。座席は立ち席のみで、テイクアウトも可能。丸太や石造りによる山小屋風の内外装、4Kモニターに投影される美しい風景など、やすらぎの空間を演出するとのこと。

コメダスタンド
コメダスタンド 店内の様子

 メニューはブレンドコーヒー/アメリカンコーヒー/紅茶(レギュラー250円、Lサイズ320円)、カフェオーレ(レギュラー270円、Lサイズ350円)、ソフトクリーム(430円)、コッペパン(250円〜)など。

コメダスタンド コッペパン コッペパン 小倉マーガリン(250円)
コメダスタンド コッペパン コッペパン ポークたまご(390円)
コメダスタンド コッペパン コッペパン クッキー&バニラクリーム(250円)
コメダスタンド

※価格は税込



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう