ニュース
» 2018年03月20日 21時45分 公開

ザック(CV.岡本信彦)の安心感よ! アニメ「殺戮の天使」が7月から放送開始

ザックのキャスティング見ただけで脳内では勝利BGMが鳴る。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 テレビアニメ化が発表されていた「殺戮の天使」のティーザーサイトがオープンし、2018年7月からの放送となることが発表されました。併せてキービジュアルやPVも公開され、ネット上では早速盛り上がりが見られます。

殺戮の天使 アニメ ザック レイチェル 岡本信彦 千菅春香 7月 アニメ「殺戮の天使」キービジュアル

 原作は連載型自作ゲーム配信サイト「電ファミニコゲームマガジン」で公開された同名のサイコホラーアドベンチャーゲーム。顔を包帯で覆い、死神のような鎌を持つ殺人鬼ザックと、ザックに「殺して」と頼む記憶のない少女レイチェルが密閉されたビルからの脱出を目指すストーリーは10代を中心に支持を集め、ゲーム本編が完結した後もコミカライズやスマホアプリ化などで変わらぬ人気となっています。


 アニメは、ザック役が「とある魔術の禁書目録」一方通行(アクセラレータ)役や「十二大戦」憂城役などでも知られる岡本信彦さん。レイチェル役は、ゲームソフト「マクロス30 銀河を繋ぐ歌声」で主題歌を担当し、アニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ劇場」の松永涼役なども務めた千菅春香さんとなりました。

殺戮の天使 アニメ ザック レイチェル 岡本信彦 千菅春香 7月

 なお、監督は「MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang」の鈴木健太郎さんで、アニメ制作は「ゼロの使い魔」「探偵オペラ ミルキィホームズ」「とある科学の超電磁砲」などで知られるJ.C.STAFFが担当。ネット上には公開されたキービジュアルやPVを見たファンの放送を楽しみにする声があふれています。


(C)2018 真田まこと/Vaka・DWANGO・KADOKAWA/「殺戮の天使」製作委員会



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう