ニュース
» 2018年03月22日 20時30分 公開

第2ボタンください! 手作りの学ラン風首輪を付けた猫ちゃんの「にゃん中総代」がかわいい

僕たち、私たちは、にゃん中を卒業します!

[ひーこ,ねとらぼ]

 学ラン風の首輪を付けた猫ちゃんの写真が話題です。こちらは、イラストレーターの木野聡子(@a_kinokino)さんが、愛猫・ジュウハンくんのために作ったもの。



学ラン風の首輪をした猫 キリッとしたお顔がキマってます

 黒い体のおかげで、首輪だけでも本当に学ランを着ているように見える猫のジュウハンくん。表情にも気合いが入っていて、「にゃん中」の卒業式に出席している光景が目に浮かびます。


学ラン風の首輪 発想がステキ!

 普段は布や糸を使ってイラストを作っているという飼い主の木野さん。他にもたくさんの首輪を自作していて、さまざまな首輪を付けたジュウハンくんの写真をTwitterに投稿しています。真っ黒な毛が自慢のジュウハンくんには、スタンドカラーやクラバット、ウイングカラーなど気品あふれる首輪がよくお似合いですね。


スタンドカラーの首輪をした猫 高貴な赤い首輪も自作!

クラバット風の首輪をした猫 ゴージャスなクラバット風首輪

ウイングカラー風の首輪をした猫 ウイングカラーと蝶ネクタイでかっこよく

マフラーの首輪をした猫 たまにはカジュアルなマフラーもいいね

 ジュウハンくんの佇まいにも味があり、首輪ごとに表情を変えているように見えます。おしゃれをしたり写真を撮られたりするのを、楽しんでいるのかもしれません。過去には、金ボタンがアクセントの付け襟風首輪が話題になっていました(参考記事)。

画像提供:木野聡子(@a_kinokino)さん

ひーこ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう