ニュース
» 2018年04月10日 15時00分 公開

保護猫たちとの出会いの場「ネコのバス」誕生 初回は4月14〜15日に神戸・三宮で譲渡会を開催

家族になる子に出会えるかも。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 ペット用品を扱う「ネスレ ピュリナ ペットケア」は自走型保護猫カフェ「ネコリパブリック」と共同で、「ネコのバス」を使った保護猫の譲渡会をスタートします。初回は2018年4月14日〜15日に「ネスカフェ 三宮」前で開催。


ネコのバスで譲渡会 「ネコのバス」で保護猫の譲渡会を開催

 バス車両を改装した「ネコのバス」は、外観は猫をモチーフにしたユニークなデザイン。車内は冷暖房完備でゆったりとくつろげる空間になっており、市街地などに出向いて譲渡会を開くことで、保護猫の認知の向上や譲渡の促進を目指します。


ネコのバスで譲渡会 くつろぎながら猫ちゃんと対面できます(以下、画像は写真ACより)

 利用には乗車前に5分程度のセミナー受講と、乗車券となるオリジナルデザインのキットカットの購入が必要(税込500円)。キットカットの売上は譲渡会を継続的に実施していくための運用資金として活用されます。

 車内で猫と対面できる時間は1回あたり20分。気になる猫に出会った場合は、お試し飼育期間である「トライアル」に向けた面談に進むことも可能です。


ネコのバスで譲渡会 気になる子がいたらその日のうちにトライアルに向けた面談も可能

ネコのバスで譲渡会 家族になる子に出会えるかも

 「ネコのバス」は今後他の街でも譲渡会を開催予定。1匹でも多くの保護猫に家族が見つかるといいですね。

ネコのバス 猫カフェみたいな譲渡会

日時:4月14日〜15日 12時〜15時(最終受付14時40分)

場所:「ネスカフェ 三宮」前(神戸市中央区御幸通7-1-15)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう