ニュース
» 2018年04月18日 18時58分 公開

「命に別状はないとはいえ恐い」 モト冬樹、妻・武東由美の手術に言及「腎臓に小さい石」

武東さんは「遊走腎」「ナットクラッカー症候群」のため、年数回通院しています。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 タレントのモト冬樹さんが4月18日、妻でタレントの武東由美さんが、手術を受ける可能性があることをブログで明かしました

モト冬樹 武東由美 腎臓 手術 遊走腎 ナットクラッカー症候群 出血性膀胱炎 血尿 「妻が手術する?」のタイトルでブログを更新したモトさん(モト冬樹オフィシャルブログから)

 武東さんは、2016年7月に「出血性膀胱炎」を患っていましたが、それが完治して1カ月とたたない内に再度血尿を経験。痩せ型の人がかかりやすいという「遊走腎」「ナットクラッカー症候群」との診断を受けていましたが、命にかかわるものではないことから、2017年3月には、医者から「血尿でてもあわてて来なくてもいいですよ3ケ月に1度ぐらい来てください」と言われたことをブログにつづっていました。

モト冬樹 武東由美 腎臓 手術 遊走腎 ナットクラッカー症候群 出血性膀胱炎 血尿 妻の武東由美さん(モト冬樹オフィシャルブログから)

 モトさんによると、「遊走腎」「ナットクラッカー症候群」に関しては、「内臓によって少し傷ついて血尿がでるのでたいした心配はないらしいんだけど」とする一方で、「腎臓に小さい石もあるらしい」とも。医者から、手術で取ろうかと聞かれたそうで、「あれって自然にでちゃったり薬で砕いちゃったりするんじゃないの?」「命に別状はないとはいえ恐いね 大丈夫かね?」と不安な心境を吐露していました。

モト冬樹 武東由美 腎臓 手術 遊走腎 ナットクラッカー症候群 出血性膀胱炎 血尿 白内障 モトさん自身も、1月に白内障手術を受けていました(モト冬樹オフィシャルブログから)

関連キーワード

ブログ | 医者 | 芸能人 | 不安 | 通院 | 診断


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう