ニュース
» 2018年05月25日 06時30分 公開

ハムスターたちの気持ちを読み取ろう! 仲良くなれるヒントがいっぱいの『ハム語辞典』が発売

ハムたんたちをもっと理解できちゃうかも。

[k村,ねとらぼ]

 学研プラスは5月25日、ハムスターの表情や行動から気持ちを読み取る本「ハム語辞典」を発売しました。

 ハムスターの表情や姿勢、しぐさ、行動などをカテゴリー別に分け、ハムスターたちの気持ち=「ハム語」の読み取り方を解説。“ヒゲをピクピクと動かすのは、道の幅や空気の流れを感知するため”など、ハムスターたちが発信している気持ちを、かわいいイラストや写真をまじえて説明しています。


ALT ハムたんたちの気持ちが一冊に

ALT お鼻ヒクヒクは確認の合図

 「ハム語」の解説の他にも、ハムスターの生態や健康に関する知識が深まる「病気・ケガを見極めよう」や、一緒に暮らすハムスターたちのタイプが分かる「うちの子キャラクター診断」、お役立ち情報が詰まったミニコラムなど、ハムスター好きに役立つ情報を掲載。SNSやInstagramで人気のハムスターたちもたっぷり登場します。


ALT 知っておきたい基本知識

ALT きゃわわな有名ハムスターたちも

 「ハム語」を理解することで、ハムスターと人間がもっと仲良くなり、幸せに暮らすことを目指した『ハム語辞典』。現在ハムスターと暮らしている方だけでなく、「これからハムスターを飼ってみたい」という方にも役立つ実用書となっています。A5判/144ページで価格は1000円(税別)です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう