ニュース
» 2018年05月29日 14時45分 公開

ファミマとドンキが共同実験店舗を実施 ファミマの品ぞろえにドンキの演出ノウハウを付加

どんなお店になるのでしょうか。

[コンタケ,ねとらぼ]

 ユニー・ファミリーマートホールディングスドンキホーテホールディングスが、2017年に締結した資本・業務提携に基づき、ファミリーマート店舗を通じた共同実験を開始すると発表しました。一部店舗をリニューアルオープンし、ネットでは体感できないリアル店舗ならではの「お買い物の楽しさ」を追求するとしています。


ファミリーマート ドン・キホーテ 共同実験店舗

 今回リニューアルの対象となるのは、以下の3店舗。

  • ファミリーマート立川南通り店(東京都立川市):6月1日リニューアルオープン
  • ファミリーマート大鳥神社前店(東京都目黒区):6月1日リニューアルオープン
  • ファミリーマート世田谷鎌田三丁目店(東京都世田谷区):6月29日リニューアルオープン(予定)

 これら3店舗には、ドン・キホーテが推奨する日用品や加工食品等約2800種類を導入。ファサード看板には「Produced by ドン・キホーテ」をデザインします。


ファミリーマート ドン・キホーテ 共同実験店舗

 マニアックな商品も取りそろえているドン・キホーテですが、どの辺りまでファミリーマートに並ぶのか。興味深い実験となりそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう