ニュース
» 2018年05月31日 16時15分 公開

帝国劇場がリニューアル! エントランス演出やフードメニューなどグレードアップ、7月25日お披露目

6月29日から7月24日まで全館休館です。

[クラタマスミ,ねとらぼ]

 東宝は、東京丸の内にある帝国劇場をリニューアルすると発表しました。これに伴い、6月29日から7月24日まで全館休館とし、大規模なリニューアル工事が行われます。

 「帝劇」の通称で知られる帝国劇場は、1911年に竣工。以来、オペラやミュージカル、歌舞伎などさまざまな演劇が上演されてきました。


帝国劇場 正面エントランスは照明演出したものに

帝国劇場 充実したフードメニューのショップになります

 正面エントランスは、柔らかさ、温かさを表現する光の演出照明を加えつつ、場内のカーペットと客席全てをグレード感の高いものに交換するとのこと。それに加え、ロビーで販売するフードメニューや販売商品についても、一層の充実が図られるようです。


帝国劇場 お手洗いも一新します

 さらに、お手洗いは全て最新式へ。清潔感のある明るい照明の中で、空室表示のモニターパネルも備えた設備になる予定です。

 リニューアル後最初の公演は、7月25日ミュージカル「ナイツ・テイル」プレビュー初日となります。


(クラタマスミ)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう