ニュース
» 2018年07月02日 18時00分 公開

シノラーなのに派手じゃない 篠原ともえ、16歳のおしとやかな姿に「プリプリプリティー」「美少女」の声

澄ました顔もいい。

[久郷遥,ねとらぼ]

 タレントの篠原ともえさんが7月1日、デビューしたばかりの16歳ごろの写真をInstagramで公開しました。シノラー時代であるにもかかわらずシンプルでおしとやかな姿が話題になっています。とても「ぐふふ〜」なんて言いそうに見えない。

篠原ともえ シノラー デビュー 歌手 ファッション 16歳 宙ガール シックなファッションでも前髪の個性が強い(画像は篠原ともえInstagramから)

 「篠原ともえデビュー23周年!16歳で歌手デビューして、シノラーから大人になる自分を見ていただけることとても嬉しいです」とコメントし、若かりしころの写真をアップした篠原さん。トレードマークの両サイドで括ったお団子ヘアとギザギザの個性的な前髪は“シノラー”そのものですが、シンプルな黒のハイネック、薄いメーク、アクセサリーはシルバーのネックレス1点だけという落ち着いたファッションは、シノラー時代にしては非常に珍しい1枚に思えます。

 篠原さんは1995年に歌手としてデビュー。原色やビタミンカラーを多用した服装や、大量に身に付けたアクセサリー、羽を付けたランドセルといったド派手な衣装は“シノラーファッション”として親しまれ、社会現象を巻き起こしました。

篠原ともえ シノラー デビュー 歌手 ファッション 16歳 宙ガール THE シノラーな18歳ごろの篠原さん(画像は篠原ともえInstagramから)

 現在39歳となった篠原さん。歌手活動の傍ら女優業をこなしたり、持ち前のセンスを生かしてファッションデザイナーとして腕を振るったりと多岐にわたって活動。さらに宇宙への関心が高じて、天文の普及活動を行う「宙(そら)ガール」になるなど、好きなことをとことん追求した生き方はシノラー世代以外の人々からも関心を集めています。ファッションは徐々に大人の女性らしいエレガントな装いに移行しつつありますが、2017年に復活した音楽バラエティー番組「LOVE LOVE あいしてる」では久々のシノラーファッション全開で登場し、反響を呼びました。

篠原ともえ シノラー デビュー 歌手 ファッション 16歳 宙ガール 復活した「LOVE LOVE あいしてる」出演時の“大人シノラー”姿(画像は篠原ともえInstagramから)

 16歳の篠原さんを見たファンからは、「プリプリプリティーですね」「グフ〜懐かしい」「やっぱりキレイなお顔!」「とてつもない美少女ですね」など美少女っぷりを称賛する声の他、「高校時代ともえちゃんが大好きで追っかけしてました」「この頃の天真爛漫なシノラーも可愛くて好きだったなぁ」「自分もシノラー大好きな子供だったのに今はすっかりお母さんです」など、時の流れに思いをはせる声も多くあがっています。

篠原ともえ シノラー デビュー 歌手 ファッション 16歳 宙ガール 宙ガールとしても活躍中(画像は篠原ともえInstagramから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう