ニュース
» 2018年07月15日 10時00分 公開

「まあたえあえまう!(まだ食べられます!)」 大好物のピーナッツで頬袋がパンパンのリスくん

かわいい。

[かのん,ねとらぼ]

 ほっぺがパンパンなリスの姿がとってもかわいいです。



 カナダ、オンタリオ州にあるとあるお宅のお庭にやってきた野生のリスくん。大好きなピーナッツを住人にもらえて大喜びしています。


リス ピーナッツだ、わーい!

 もらったらすぐに頬袋に入れていくリスくん。口には少々大き目の殻つきピーナッツですが、右に左にと入れていき、スマートだったお顔もパンパンに膨れていきます。その頬袋の伸びの良さにビックリ!


リス すでに3個入っています

 さすがのリスくんも4個目がなかなか袋に入らず苦戦。ちょっと口からはみ出ているのに5個目をもらおうと手を伸ばします。しかし「あ、無理だ」と悟ったようで4個のピーナッツを口に詰めたまま、去って行ってしまいました。


リス 記録は4個

 一生懸命ピーナッツを入れていく動作も、ほっぺがパンパンになったお顔がとってもかわいいリスくん。きっと巣に持ち帰っておいしく「いただきます」していることでしょう!

 このリスくんは野生ですが、この家の住人が庭に出ているときにやってきてはエサをもらったり構ってもらったりと、とっても人懐っこいそうです。住人もそんなリスくんを「ヴァンゴッホ」と名付けてかわいがっているそうですよ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう