ニュース
» 2018年07月20日 11時30分 公開

かき氷の上でスイカ割り! 夏の風物詩が一度にできちゃう特大メニューが鈴鹿サーキットに登場

ド迫力の見た目!

[谷町邦子,ねとらぼ]

 鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で水しぶきとアトラクションが楽しめる夏イベント「びしょぬれ! が、いっぱい。スプラッシュサーキット」が9月9日まで開催されています。期間中、サーキット内の遊園地「モートピア」に、家族など多人数でシェアできるビックサイズのフードメニューが登場します。


鈴鹿 特大メニュー 夏の風物詩がダブルで!?

 夏のスペシャルメニューは「夏だ! パッカーン! スイカ割りかき氷」(税込1800円)。10人前の氷の上にスイカが丸々1つ載っているという、「スイカ割り」と「かき氷」を一緒に楽しめる一度で二度おいしいスタイルです。スイカは割れやすいように切れ込みが入っており、割ってかき氷と一緒に楽しめます。


鈴鹿 特大メニュー 棒でスイカを、こう!

 食べるときは、子ども用のスコップで普通サイズのかき氷の器に盛り付けていただきます。スイカの迫力に加え、いちご・マンゴー・ブルーハワイのシロップもキレイな写真映えばっちりのスイーツです。


鈴鹿 特大メニュー 家族みんなで、パッカーン!

 ビックサイズメニューはスイーツにとどまりません。直径30センチの器に入った重さ約30キロの特大つけ麺「サマービッグマウンテンつけ麺」(税込3500円)も登場します。もちもちとした食感の麺を、大粒のかき氷と酸味の効いたスープで、ひんやり&さっぱりいただきます。


鈴鹿 特大メニュー まさにビックなマウンテン。かき氷が雪みたいです!

 大きなフードメニューを家族や仲の良い友達と分けあってワイワイ食べると、他ではなかなかできない夏の思い出になりそう。記念の写真もバッチリですね。

谷町邦子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう