ニュース
» 2018年08月02日 18時52分 公開

「しっかりと倫理を学び直したいと」 宮崎謙介、「踊る!さんま御殿!!」から贈られた“倫理的な何か”に襟を正す

ちゃんともらえるんですね。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 元衆議院議員で現在はコメンテーターとして活動している宮崎謙介さんが8月1日にブログを更新。「踊る!さんま御殿!!」で「踊る!ヒット賞」に選ばれた際に贈るといわれていた“倫理的な何か”を公開しました。めっちゃ気になる。


 宮崎さんは、6月5日放送の「話題の夫婦SP」に妻で元衆議院議員の金子恵美さんとともに出演。番組では、2016年に世間を騒がせた宮崎さんの不倫問題についてのトークが展開されると、当時は子どもが生まれたばかりでケンカも起きなかったという驚きのエピソードが語られました。エハラマサヒロさんから「何をやってもケンカはない?」と問われた宮崎さんは、「犯罪はダメといわれてます」と回答。それに対して、さんまさんから「君、(やったことが)近いよ」と突っ込まれると「女性には触れたけど、法には触れていない」との迷言(?)が飛び出し、その一言がヒット賞に選ばれました。

宮崎謙介 踊る!さんま御殿!! さんま 金子恵美 踊るヒット賞 衆議院 議員 不倫 ちゃんとお父さんしている宮崎さん(宮崎謙介オフィシャルブログから)

 気になるヒット賞の中身はというと、倫理について書かれた2冊の本。帯には「はい上がろうとする時、倫理こそがあなたを救う!!」との力強い文が躍っており、宮崎さんも「しっかりと倫理を学び直したいと思います」と襟を正したようです。

宮崎謙介 踊る!さんま御殿!! さんま 金子恵美 踊るヒット賞 衆議院 議員 不倫 倫理的というか倫理だ(宮崎謙介オフィシャルブログから)

 ちなみに、この「踊る! ヒット賞」ですが、過去にも多くのタレントが中身を明かしています。例えば、スザンヌさんは「ことわざの本」を、平愛梨さんは「何か冷静になれるものを」ということで「冷製スープ」を、アレクサンダーさんは、ハロウィーンパーティーについて話したことで仮装用に「白衣」が贈られたことを、それぞれブログで明かしていました。ちょっぴりうれしい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう