コラム
» 2018年08月13日 12時00分 公開

「雨模様」は雨が降ってる or 降ってない? 人によって答えがズレる日本語クイズ

同じ言葉なのに、理解の仕方が違う不思議。

[ねとらぼ]


 皆で同じものを使っているはずなのに、よく調べると意外と細部が異なっているのが、言葉。例えば、「話のさわり」は話の“要点”が本来の意味にもかかわらず、話の“最初の部分”として使っている人が多いのだとか。一定数の人が使っている以上、「これが正解、あれは間違い」と決めつけるのは難しいかもしれませんが……何だかややこしい話だなあ。

 今回は、そんな「本来の意味、言い方からズレている日本語」をクイズ形式でまとめてみました。人によって理解の仕方が違い、言葉のトラブルを招きやすいところなので、ぜひ一度ご確認を。

愛想を振りまく


雨模様=雨時々くもり?


石つぶて


垣間見せる


悪事と分かりつつ実行するのが「確信犯」?


喝を入れる


敷居が高い=上品すぎて行きにくい?


議論が煮詰まる=行き詰まる?


ぬれ手に泡


熱にうなされる


眠気まなこ


火ぶたを切って落とす


不測の事態を予測する


フリーの客


募金を呼びかける


有名選手を輩出した


断トツの1位


「企業による学生の早期採用」は青田刈り?


過半数を超える


将棋を打つ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう