コラム
» 2018年11月01日 11時00分 公開

【マンガ】キリンが「むしろ超高血圧じゃないと困る」理由

不摂生なわけではないのです。

[ねとらぼ]

 生活習慣病の1つに数えられている高血圧。人間の世界ではアンバランスな食生活、ストレスなどから起こることが知られていますが、実はキリンも“ある事情”から、血圧がものすごーく高いのだとか。

解説

 日本高血圧学会によると、成人の正常血圧は「最高血圧が120〜129mmHg、最低血圧が85〜89mmHg」。これに対して、キリンの最高血圧は260mmHgで、最低血圧は160mmHgといわれています。

 ここまで血圧が高くなってしまう理由は、あの長い首。キリンの心臓と頭部は2メートルちかく離れており、血圧が高くないと脳まで血液を送ることができないのだとか。

 また、あれだけ首が長いと、水を飲むために顔の位置を上下するだけでも血圧は大きく変動。しかし、後頭部にある「ワンダーネット」と呼ばれる特殊な毛細血管網など、キリンの体には急激な血圧の変化を防ぐ仕組みが備わっているのだそうです。

主要参考文献


おまけマンガ



他にもある! こんな雑学

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう