ニュース
» 2018年11月08日 14時25分 公開

LINE、アプリの「ニュースタブ」や公式アカウントで緊急時の避難情報や国民保護情報を通知

今までも「LINE」のトークリスト上で通知するといった取り組みを行っていた。

[ねとらぼ]

 LINEは11月8日、「LINE NEWS」において、緊急時の避難情報や国民保護情報の表示に対応し、LINE」アプリ内の「ニュースタブ」内やLINE公式アカウントを通じて情報の通知を行う機能を実装した。

LINE 「国民保護情報」イメージ

LINE 「避難情報」イメージ

 これまでも豪雨や台風、地震といった災害時には最新情報を「LINE」のトークリスト上で通知するなどしてきたが、ネットの利用を「スマホのみ」で行う人が今後も増え、インフラ性もさらに高まると判断。弾道ミサイルやテロ発生といった「国民保護情報」や災害発生やそのおそれがある際に自治体から発表される「避難情報」などを「LINE」アプリの「ニュースタブ」トップページの上部バナーにその通知が表示される。また「国民保護情報」においては、「LINE NEWS」のLINE公式アカウント経由でもプッシュ通知される。

 なお、国民保護情報・避難情報のデータは「Jアラート」や「Lアラート」を通じて発表される情報と、レスキューナウが独自に取材した情報を利用する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう