ニュース
» 2018年11月15日 19時30分 公開

モフモフもののけと少女の友情 童心に返る優しい漫画に「めっちゃ好き」「ほっこりした」

好きな人と一緒に食べるおやつはとてもおいしい。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 ある日出会ったモフモフのもののけと、もののけと友達になりたい少女。一人と一匹が怖い思いをしながらも仲良しでい続けていく漫画「童女ともののけ」が、ほっこりしてかわいいと話題です。作者はTwitterユーザーの森(@oncemorerainbow)さん。セリフがなくとも絵だけで伝わってくる少女ともののけの感情に、ドキドキしながらも癒やされます。

oncemorerainbow もののけ 妖怪 少女もモフモフもかわいい!

 ある日、少女は小さなお社の前で、小さなもののけに出会いました。長い触覚を持ったフワフワした毛玉のようなもののけは、ウサギのようなかわいらしさです。少女が手を伸ばすと怯えてしまい、飛び跳ねてどこかに行ってしまいました。

oncemorerainbow もののけ 妖怪
oncemorerainbow もののけ 妖怪
oncemorerainbow もののけ 妖怪
oncemorerainbow もののけ 妖怪

 少女は家からお菓子を持ってきてもののけにあげますが、もののけは警戒しているのか、触覚でお菓子をつつくだけ。しかし、少女は来る日も来る日ももののけにお菓子を持ってきて、次第に友情が育まれていきます。

oncemorerainbow もののけ 妖怪
oncemorerainbow もののけ 妖怪

 おやつが不自然に減っていることをお母さんにとがめられ、おばあちゃんにかばってもらった少女。おばあちゃんに秘密を打ち明けると、そのうち悪いもののけになると言われてしまいます。少女は涙ながらも怒り心頭。

oncemorerainbow もののけ 妖怪
oncemorerainbow もののけ 妖怪

 怒りの収まらないまま、もののけにおやつを持って行くと、そこには見たことのない巨大なもののけが。怯える少女を捕まえようと、もののけが手を伸ばしてきましたが――。

oncemorerainbow もののけ 妖怪
oncemorerainbow もののけ 妖怪
oncemorerainbow もののけ 妖怪

 そこへ現れたのは大きくなったフワフワのもののけ。怖いもののけをお社に封印してしまいます。安心していつものようにおやつを食べようとする少女ですが、あまりにも大きくなってしまった友達のもののけにはロールケーキは小さ過ぎます。しかし、もののけは少女を持ち上げて頭の上に乗せると、いつものように半分こして食べたのでした。

 おやつの大きさよりも、少女と一緒におやつを食べることがもののけには大切なことなのでしょうね。この友情がいつまでも続きますように!

oncemorerainbow もののけ 妖怪
oncemorerainbow もののけ 妖怪
oncemorerainbow もののけ 妖怪

 少女の純粋さとモフモフもののけのかわいらしいやり取りに「めっちゃ好き」「ほっこりした」という人が続出しています。少女が成長するにつれて見えなくなってしまうのではと心配する声も上がるほどですが、作者の森さんは「この子みたいなタイプはずっと見え続けるかも」と返しています。もののけの姿が見え続けたまま、ずっと仲良しのままでいてほしいですね。

画像提供:森(@oncemorerainbow)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう