コラム
» 2018年12月21日 11時00分 公開

【マンガ】パリでおなじみ「凱旋門」、実は日本にもあるって知ってた?

1つだけかと思ったら……。

[ねとらぼ]

 「凱旋門」といえば、フランス・パリに位置する歴史的な建造物。観光地としても有名で、「実際に行ったことはないけど、映像などで目にしたことがある」という人も多いのではないでしょうか。

 ですが、この凱旋門という建造物、実はパリ市内にいくつもあるばかりか、日本にも存在するということをご存じでしたか?

解説

 一般に「凱旋門」と呼ばれているのは、ナポレオンの命により建造された通称「エトワール凱旋門」。本来は「戦勝を記念して建てられた門」を指す言葉で、パリ市内にはこの他にも「サンドニ門」「サン・マルタン門」があるのだとか。

 また、日本でも凱旋門が作られていた時期があり、鹿児島県に残っている「山田の凱旋門」は日露戦争従軍者の帰還を祝したものだといいます。ただ、植物の葉で覆われた「緑門」なども多く、後に取り壊されてしまったため、国内に残っている凱旋門は少ないのだそうです。

主要参考文献


おまけマンガ



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう