ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

秋田の新ご当地萌えキャラ「黄桜すい」誕生! 萌えとラップで町おこしに挑戦

一番の目玉は「萌え×ラップ×町おこし」なのです。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
g+
LINE
Hatena

 圧倒的自然が広がる秋田県由利本荘市東由利町。せっかくお米や野菜がおいしいのに、高齢化で農家が減っていくのが寂しい……そんな現地の声を受けて、新たなご当地萌えキャラ「黄桜すい」が誕生しました!

ご当地萌えキャラ「黄桜すい」 黄桜すい(16歳)。あきたこまち、ソフトクリーム、猫がすき(公式サイトより

 デザインを担当したのはイラストレーターの東城みなさん。現在この黄桜すいのキャラクターグッズやPVの制作資金資金を調達するためクラウドファンディングが実施中です。目標額はどどんと120万円。期限は6月30日までですが、5月20日現在、既に65万円が集まっています。なお、第2目標の150万円を達成すると、PVに東城さんがコスプレして出演することが可能になるとのこと。えっ、まさかの本人降臨!?

ご当地萌えキャラ「黄桜すい」 東城さんのイラスト制作風景

ご当地萌えキャラ「黄桜すい」 最後にちらっと東城さんの写真が。なんとご自身も美人さん……!

 PVの主題歌は、プロジェクトの趣旨に共感したラッパーの羅漢(らかん)さんが担当。同曲には黄桜すい本人(CV:相葉ゆきこさん)もコーラスとして参加予定です。萌えキャラとラップの予測不可能なコラボが一体どんな形になるか、今からたのしみですね!

 クラウドファンディングは1000円〜5000円のポストカード、クリアファイルなどがもらえるプランから、10万円〜45万円のサイン色紙、オリジナル音声メッセージ、店舗用等身大パネル(非売品)がもらえる豪華プランまでさまざま。中には「ラッパー羅漢があなただけのためにオリジナルラップを制作します!」というユニークなもの(10万円)もあります。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る