ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

父親がボロボロになっても着続けるシャツ せつなすぎる由来に感動の声 「じーんときた」「そんな男性と出会いたい」

娘さんが「いつまでも同じ服でダサい」くらいのつもりでTwitterに投稿した写真ですが……?

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
g+
LINE
Hatena

 「父が、ボロボロになってもずっと着続けている服」と、R1Aさん(@922_riaru)がTwitterに投稿した写真に、感激する声が多数寄せられています。その理由は……?


お父さん

 実はこのシャツ、お父さんが新婚旅行で奥さんと一緒に着ていたおそろいの品。ツイートにはそのときの写真も添えられ、18年前に亡くなった奥さんとの、幸せそうな若き日が写し出されています。


お父さん
お父さん 若き日の、亡き奥さんとのツーショット

 思い出のシャツを着続けるお父さんの心情を想像するとあまりにもせつなく、ツイートは7万5000以上リツイートされる反響を呼びました。「すごくいい話」「じーんときた」と感動するリプライも多数。お父さんが亡き妻を思い続けていると解釈した「こんな男性と出会いたい」といった感想も見られました。

 R1Aさんはつい最近までシャツの由来を知らず、お父さんが穴が空こうと自分で直して着続けているのを見て、「新しいの買えばいいのに」と思っていたのだとか。「何年も同じ服を着続けるダサい父」といった意図で投稿したツイートに賛辞が寄せられたため、逆に戸惑っている様子です。


 お父さんが何を思って着続けているのかは、R1Aさんにも分からないとのこと。それでも反響の大きさに対し、「Twitterの皆様に(父の)素晴らしさを教えていただいたような感覚です」と、お父さんへの思いをのぞかせていました。


画像提供:R1Aさん(@922_riaru) ※お父さんの許諾のもとに掲載しています

(沓澤真二)


関連キーワード

Twitter | 写真


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったらねとらぼに「いいね!」しよう
ページトップに戻る