ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

ハラハラ……凍った川に落ちたワンちゃんの救出劇

氷は薄いので注意が必要です!

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
g+
LINE
Hatena

 カナダのサスカチュワン州スウィフトカレント消防署のチーフ、デニス・ピロンさんが、消防士たちによるワンちゃんの救助の様子を自分のFacebookに投稿しています。

 凍った川を渡ろうとしていたのでしょうか、氷が薄かったため割れて足がはまってしまったワンちゃん。消防署に入った1本の電話は、ワンちゃんの救助の依頼でした。

犬
ドボン!凍った川に落ちてしまったワンちゃん

 川岸から命綱をつけた消防士が1人、氷を割らないように腹ばいになってワンちゃんのところまで滑っていきます。ワンちゃんは下半身が氷の下に入ってしまっていて、消防士が後ろから抱えて水中から引っ張り上げます。そのまま捕まえて、川岸にいる仲間に命綱を引いてもらい、ワンちゃんごと氷の上を滑って川岸に戻ることに成功しました。

犬
無事に救助!

 川岸に上がったワンちゃん、プルプル〜っと体を揺らして水を飛ばすと、そのまま自分で川岸を登り始めました。冷たい水の中につかっていたので体力が心配されましたが、自力で歩くだけの元気は残っていたようでほっと一安心。川岸から道路に上がったところで消防士たちにタオルで体を拭いてもらっています。

犬
寒かったね。助かって良かったね

 幸いワンちゃんは助かりましたが、デニスさんは「氷は薄く危険なので、ペットや子どもを川に近づけないように」と注意喚起しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る