虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!

「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!」は社主がおすすめのマンガを語りまくる連載です。

自己紹介

 1980年京都市生まれ。滋賀県在住。虚構新聞社社主。2004年4月、虚構記事を配信するウェブサイト「虚構新聞」を設立。2010年「アルファブロガーアワード」にノミネートされるも「中国嫁日記」に敗退。第16回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門審査委員会推薦作品受賞。著書に「号外!虚構新聞」(笠倉出版社)、「虚構新聞2013」(宝島社SUGOI文庫)。

 虚構新聞設立とほぼ同時期に始めたマンガ趣味は、生来の凝り性で自室が3000冊を超えるマンガに埋まったため、最近自宅にまんが保管用の物置を購入。宝島社「このマンガがすごい!」にて2010年から2012年まで3年間選者を務めた。

 「この連載では絶対にウソをつかないでください!」と耳にタコができるほど言われたので、本当にすばらしいマンガだけを選りすぐってお届けします。紹介作の年齢・性別・ジャンルは不問。でも少し乙女寄りなセレクトかも。後にネットに蔓延するマンガ病パンデミックの感染源だったと語り継がれるよう、本業の虚構記事そっちのけで名作・傑作・注目作を全力でお送りします!

特におすすめ!

虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第60回:

毎年恒例「このマンガがすごい!」に選ばれなかった作品の中から、虚構新聞社主・UKがオススメする作品ベスト10を発表します!

(2016年1月12日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第37回:

昨年に続き、2014年を振り返る特別企画として、虚構新聞社主・UKによるお気に入りマンガベスト10を発表します!

(2015年1月13日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第11回:

虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第11回は今年お気に入りだったマンガベスト10を発表します。1万字以上の渾身のレビュー(長いっ!)です。

(2013年12月27日)

おすすめマンガ一覧

「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!」第70回は、月刊コミック@バンチ掲載、山うた先生の「兎が二匹」を紹介します。

(2016年6月17日)

「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!」第69回は、ドラマも好評放送中の「重版出来!」を紹介します。

(2016年6月7日)

「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第68回」は、カラスヤサトシ先生の「カラスヤサトシ」を紹介します。

(2016年5月20日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第67回:

本屋という仕事についてあなたはどれくらい知っていますか?

(2016年5月7日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第66回:

「暮らしに溶け込む、冷蔵庫とか炊飯器とかと同列な存在に」

(2016年4月19日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第65回:

今回は社主がマンガ好きになるきっかけとなった作品の1つ、小田扉初期の短編集「江豆町」の完全版を紹介します。

(2016年3月25日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第64回:

男なのにキュンとしちゃう……!

(2016年3月13日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第63回:

卓球少年だった社主も納得の面白さ。

(2016年2月20日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第62回:

今回はゴツボ☆マサル先生のファンタジー作品「Romsen Saga(ロムセン・サーガ)」をご紹介。

(2016年2月5日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第61回:

今回は大河ドラマ「真田丸」にちなんで、槇えびし先生のマンガ「朱黒の仁」を紹介します。

(2016年1月25日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第59回:

秋田書店と双葉社で2誌同時連載! 今回は前代未聞の交差型ラブストーリー「古都こと」を紹介します。

(2015年12月5日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第58回:

今回は白泉社「MELODY」にて連載中、斉木久美子先生の学園作品「かげきしょうじょ!!」を紹介します。

(2015年11月20日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第57回:

今回は裏サンデーで連載中、若木民喜先生の「ねじの人々」を紹介します。

(2015年11月6日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第56回:

食わず嫌い、良くない!

(2015年10月23日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第55回:

ずっと書籍化を待っていた「バイナリ畑」がついに電子書籍に!

(2015年10月2日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第54回:

社主が愛してやまない「残念美人」シリーズ、今回は森野萌「おはよう、いばら姫」を紹介します。

(2015年9月25日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第53回:

第53回は、たかみち先生の「百万畳ラビリンス」をご紹介。ゲーム好きなら思わず「あるある!」と納得してしまう、ちょっと変わった脱出モノです。

(2015年9月4日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第52回:

今回は「くらげバンチ」にて連載中、さかなこうじ先生のプロレスファンコメディ「俺のプロレスネタ、誰も食いつかないんだが。」を紹介します。

(2015年8月24日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第51回:

前回に続いて、今回もインタビュー企画です。「千年万年りんごの子」でも紹介した、田中相先生にお会いしてきました!

(2015年8月8日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第50回:

社主が推しすぎるあまり、編集部から「さすがに岩岡先生多すぎます」と待ったがかかったことも……。そんな岩岡先生に念願かなって初インタビュー!

(2015年7月31日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第49回:

「7と嘘吐きオンライン」以外も名作ぞろいですよ!

(2015年7月3日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第48回:

こんな64歳になりたい!

(2015年6月23日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第47回:

これキルミーよりアカンやつじゃないですか!

(2015年6月5日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第46回:

毎週金曜、五時間目。もしも「戦争へ行け」と言われたら……。

(2015年5月22日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第45回:

まぁまぁメガネどうぞ。

(2015年5月11日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第44回:

今回は別冊少年マガジンで連載中の「フジキュー!!! 〜Fuji Cue's Music〜」をご紹介。

(2015年4月24日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第43回:

いやあ、百合って本当にいいものですね。

(2015年4月10日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第42回:

今回はITAN WEB COMICから、雨宮もえ先生の「オルガの心臓」を紹介します。

(2015年3月27日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第41回:

ネタバレ厳禁! 第41回は、小説のような美しいセリフ回しと、デフォルメの効いた独自の絵柄で、人間の闇と美しさを描いた「十月桜」を紹介します。

(2015年3月13日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第40回:

担当患者が次々と死んでしまう“死神看護婦”野ノ崎のの。ある日、隔離病棟に入院している12歳の少年・左桂鶫(ツグミ)の世話を命じられ……。

(2015年2月20日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第39回:

「わたしが異星人でしかも八重蔵くんのこと食べたいとか言うから引いてるんだもん!」 → いや引くとかそういう問題じゃないから……!

(2015年2月6日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第38回:

今年は百合が熱い……! そんな中、今いちばん紹介したい百合マンガが「となりのロボット」です。

(2015年1月23日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第36回:

静かで落ち着いた終末世界。「世界崩壊」や「廃墟」といったキーワードに反応した人はぜひ!

(2014年12月12日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第35回:

棒きな粉を一気食いしてむせる、子ども用ビールを飲んで本当に酔っぱらう……。これは久々の大型残念美人登場の予感!

(2014年11月28日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第34回:

「戦闘」だけが「戦争」じゃない。戦争を陰で支える縁の下の力持ち――それが兵站なのです。

(2014年11月14日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第33回:

「描けば原稿料が入るんですよ!」が殺し文句。

(2014年10月31日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第32回:

これ完全にアレじゃないですかああああ!!!

(2014年10月17日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第31回:

地味メガネな女子高生ちおちゃんが次々遭遇するエクストリームなハプニング……。実は通学路って危険とワナがいっぱいなんです。

(2014年10月3日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第30回:

実在する私設図書館カフェ「シャッツキステ」の総メイド長・エリスさんが店内で起きたエピソードや、個性豊かなメイドたちとのやりとりを描きます。

(2014年9月19日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第29回:

月が変わって、季節はもう秋ですねえ。女心と秋の空……そんなわけで女心をテーマにした大人向けのマンガをご紹介します。

(2014年9月5日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第28回:

ところで席が隣っていうシチュエーションいいですよね。

(2014年8月22日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第27回:

ダブルヒロインの作品といえば映画「アナと雪の女王」や「思い出のマーニー」が話題ですが、社主のおすすめはこの「O/A」です。

(2014年8月8日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第26回:

本連載のテーマの1つは「男性読者にとってなじみが薄いものの、読んでみると実はおもしろい少女マンガへの綱渡し」なのですが、金田一蓮十郎先生はまさにそのテーマにふさわしいマンガ家さんです。

(2014年7月25日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第25回:

作者は「たいようのいえ」で「第38回講談社漫画賞」を受賞したタアモ先生です。

(2014年7月11日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第24回:

甘〜い青春ラブコメかと思いきや、不穏な空気が流れます。そして……社主、思わず声を上げるの巻。

(2014年6月27日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第23回:

この百合マンガがすごい(俺調べ)。

(2014年6月13日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第22回:

舞台は昭和40年。若き夫婦に運命の日はゆっくり、確実に迫っていきます。あ、これ泣く。

(2014年5月30日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第21回:

いわゆる性転換ものですが、「俺、女になっちゃった! どうしよう! でもムフフ……」というようなコメディテイストではありません。

(2014年5月16日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第20回:

「失敗作」として廃棄された過去を持つロボットと、バグで「自我」を持ってしまったロボットが織りなす“身代わり”の物語。「かわいいロボットマンガ」以上のメッセージを持つ作品です。

(2014年5月2日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第19回:

主人公の2人が手をつなぐまで3巻分消費します。全4巻なのに!

(2014年4月18日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第18回:

「坂本ですが?」「聖☆おにいさん」など「マンガ界の一大トレンド(?)になっている「出落ち」のなかで、社主がお気に入りなのはこの「出落ちガール」です。

(2014年4月4日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第17回:

きのこいぬとは何ぞ! 片耳がキノコになった犬っぽい変な生き物である。性格的にちょっとしたくせ者なところも魅力である!

(2014年3月21日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第16回:

「ササメケ」「ササナキ」「あしがる」――今回はゴツボ×リュウジ先生のサッカーマンガの魅力を語ります。

(2014年3月7日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第15回:

アキバの本屋さんを舞台に一癖も二癖もあるラブコメが展開。本屋さんの裏側ものぞけて楽しい一冊です。

(2014年2月21日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第14回:

不思議な力を持つ夜さん。その正体と過去がすべて明らかになるラスト2話は必見。ううううもっと語りたい。なんて歯がゆい。とりあえず読んで……!

(2014年2月7日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第13回:

ユー、ポチっちゃいなよ。忙しいあなたに送る、1巻完結&Kindleで読めるおすすめマンガ7選です。

(2014年1月24日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第12回:

「そうだ 私は 藤代さん系 真面目で 報われなくて でも ひたすら頑張る系」――「普通の女の子」を地で行く主人公・藤代さんの恋の行方は!? 連載「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!」新年1発目は初心に帰ってイチオシの少女マンガをご紹介します。

(2014年1月10日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第11回:

虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第11回は今年お気に入りだったマンガベスト10を発表します。1万字以上の渾身のレビュー(長いっ!)です。

(2013年12月27日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ! 第10回:

萌えないことで定評ある(?)マンガ「平成生まれ」。萌え4コマの総本山「まんがタイムきららキャラット」にとっての“塩コショウ”のような作品です。

(2013年12月13日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ! 第9回:

お金がない方が充実した暮らしができる……? プア充な作品で生き方を考えてみます。

(2013年11月29日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ! 第8回:

美男子を描かせたら横に並ぶ者なしと社主が太鼓判。あき先生は画力と作劇能力の両面においてただ者ではないぞ……!

(2013年11月15日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ! 第7回:

「25歳を過ぎてから読んでも、もう作品世界にのめり込めないだろうなー」という作品を厳選。ところでなぜ25歳かというと――。

(2013年11月1日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!:

「日常系」「空気系」などと呼ばれるマンガのなかでも社主イチオシ。声を大にして「読め!」と言いたい、そんな作品です。

(2013年10月18日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第5回:

「それってさみしくないんですか?」とか聞かないでください。ひとり焼肉もひとり居酒屋もいいもんですよ!

(2013年10月4日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!:

不愛想美人はどうして残念美人になったのか――1周目は主人公の海美帆視点、2周目は友人の八千代視点。1回で2度楽しめる、そんな作品です。

(2013年9月20日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!:

主要キャラの1人、イケメン女装男子の隠岐島に影響されて(?)社主も女装してみました。

(2013年9月9日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!:

読めば読むほど女子への幻想がぶち壊される……? 青春ラブコメであり、青春ラブコメクラッシャーでもある本作は一癖も二癖もあるキャラクターが魅力的です。

(2013年8月23日)
虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!:

虚構新聞の社主UKが知られざるパーソナリティを(思わず)吐露しつつ、大好きなマンガを語りまくります。

(2013年8月5日)

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事