「東京オートサロン 2005」にて各ゲーム会社出展クルマに会える! クルマに触れる! クルマを試せる!

 現在、幕張メッセにおいて世界最大級のカスタムカーの祭典「TOKYO AUTO SALON 2005 with NAPAC」が開催されており、その会場にはレースゲームを扱うゲーム会社が出展している。

» 2005年01月15日 04時28分 公開
[加藤亘,ITmedia]

 カスタムアイテム専用のメーカーや大手自動車各社が、新しい技術や独自のデザインを披露する毎年恒例のイベント「TOKYO AUTO SALON 2005 with NAPAC」が、幕張メッセにおいて開催されている。エキサイティングカーショーから数えて23回を迎えた歴史あるイベントに今回、レースゲームを扱うゲームメーカー数社が参加している。

コナミ「エンスージア」

 コナミは3月17日発売予定の「ENTHUSIA 〜PROFESSIONAL RACING〜」(以後エンスージア)を、東ホールeifelのブースにてコクピット筐体10台を並べて出展しており、ドイツのニュルブルクリンクなどを、SUBARUインプレッサ WRX STi spec Cで疾走する会場限定バージョンだ。

 「エンスージア」は世界中の新旧さまざまな名車のドライビングが体験できる、シュミレータ色の強いレースゲームで、クルマにかかるGと限界挙動を視覚化したVGS(ビィジュアル・グラヴィティ・システム)が特徴。会場には「SUBARU」開発チームのテストドライバー兼外部スタッフとして活躍している清水和夫氏も登場し、実際にプレイをしていた。 また、会場最寄り駅のJR海浜幕張駅にも試遊台を設置。駅全体ポスターで埋め尽くされ、オートサロンに出向く人の足を止めていた。

ENTHUSIA 〜PROFESSIONAL RACING〜
対応機種PlayStation 2
メーカーコナミ
ジャンルリアルドライビングシミュレータ
発売日2005年3月17日発売予定
価格7329円(税込)
プレイ人数1〜2人
仕様デュアルショク2(アナログ、振動対応)、ロジクール社製GT FORCE、GT FORCE Pro対応

エレクトロニック・アーツ「ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド2」

 こちらは中ホールGエリアにあるウエルドに出展中。「ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド2」(以後NFSUG2)を使用してのタイムトライアルを実施している。ハンドルコントローラーが設置された特別ブースにおいて随時タイムトライアルが行われ、成績優秀者にはロジクール社製ハンドルセットなど豪華賞品をプレゼントするとのこと

 「NFSUG2」は全世界で700万本以上の記録的なヒットを飛ばした「ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド」の続編で、昨年の12月22日に発売されたもの。

 会場ではゲーム内に登場するグラフィックを施したアートファクトリーによる新作デザインデモカーの展示や、ニード・フォー・ガールズも登場。デモカーに寄りかかり通り過ぎる来場者を誘惑していた。

ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド2
対応機種PlayStation 2
メーカーエレクトロニック・アーツ
ジャンルレース
発売日2004年12月22日
価格6800円(税抜)
プレイ人数1〜2人(オンライン対戦時最大6人)

ユークス「D1 グランプリ」

 こちらはURAS(有限会社のむけん)やエビスサーキット、小倉クラッチ株式会社、日本グッドイヤー株式会社などに点在して出展。

 「D1」とは「ドリフトキング」こと、元レーサーの土屋圭市氏と雑誌OPTION創始者の稲田大二郎氏により提唱され、2001年から開催されているレース。「D1 グランプリ」はそのすべてを完全ゲーム化したもの。

 特にグッドイヤーのブースには試遊台が並んでおり、運がよければお姉さんがやさしく指導してくれる特典付き。

D1 GRAND PRIX
対応機種PlayStation 2
メーカーユークス
ジャンルレース
発売日2005年2月17日
価格7140円(税込)
仕様ロジクール社製GT FORCE、GT FORCE Pro対応

SCE「グランツーリスモ4」

 展示場ホールいたるところにこちらも出展。特にイベントホールには試遊台が並ぶ体験コーナーを設置している。また、この体験コーナーで上位に入ると、すぐ横にあるイベントステージで開催されるゲームバトルへの参加権を得られる。14日のゲームバトルでは、GTレーサーの片岡龍也選手と伊藤大輔選手がそれぞれ勝ち抜いた2名とチームを組み対決。3周してピットイン交代するルールで争った。ゲームバトルは16日にも予定されている。

グランツーリスモ4
対応機種PlayStation 2
メーカーSCEJ
ジャンルレース&カーライフシミュレーション
発売日2004年12月
価格7665円(税込)
人数1〜2人(LAN対戦時最大6人)
仕様ロジクール社製GT FORCE、GT FORCE Pro対応

 「東京オートサロン 2005」は15日、16日とやっている。クルマに興味のある方は足を運んで見てはいかがだろうか?

2005年1月14日(金)〜16日(日)

幕張メッセ(日本コンベンションセンター)国際展示場ホール1〜8/イベントホール

一般入場料 大人1800円 高校生1200円 中学生以下無料

主催 東京オートサロン事務局

 最後にショウの華、コンパニオンの笑顔を並べてみた。彼女達にも会える!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2407/17/news026.jpg 6年間外につながれっぱなしだったワンコ、保護準備をするため帰ろうとすると…… 思いが伝わるラストに涙が止まらない
  2. /nl/articles/2407/12/news101.jpg アジサイを挿し木から育て、4年後…… 息を飲む圧巻の花付きに「何回見ても素晴らしい」「こんな風に育ててみたい!」
  3. /nl/articles/2407/16/news052.jpg 「笑いむせた」 アイスを持ってオラオラしたら…… 「龍が如く3」の惨事に爆笑「麦茶飲みながら見るんじゃなかった」
  4. /nl/articles/2407/16/news153.jpg 山田裕貴、結婚後の近影が“別人級”に 「え? もはや誰っ??」「俳優のときとのギャップがすごいwwww」
  5. /nl/articles/2407/17/news159.jpg 「マジかw」「すごいことなってる」 お笑い芸人が米オーディション番組で日本人初快挙を遂げる
  6. /nl/articles/2407/17/news049.jpg 「やばい」「予想の3倍は多い」 10キロ離れた山小屋に物資を調達…… 「歩荷さん」の“とんでもない荷物量”に思わず二度見
  7. /nl/articles/2407/17/news018.jpg 「リンゴは間引かないとこうなる」衝撃ショットが319万表示 「ビックリしたー!!!」「別の果物みたい!」驚きの声あがる
  8. /nl/articles/2407/16/news097.jpg 「先生が間違ってる?」 マクドナルドが公開した“難問”にツッコミ殺到 「こりゃ答え困るやつーwww」「出題ミス」
  9. /nl/articles/2407/16/news011.jpg 【今日の計算】「4900÷70」を計算せよ
  10. /nl/articles/2407/16/news107.jpg 「みんなが勝手にいろいろ言って……」 神田正輝、初告白した激痩せ&重病説の“まさかすぎる真相”に視聴者びっくり「そんな事情だったんですね」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 17歳がバイト代を注ぎ込み、購入したカメラで鳥を撮影したら…… 美しい1枚に写り込んだまさかの光景に「ヤバい」
  2. 日本地図で「これまで“気温37度以上”を観測した都道府県」を赤く塗ったら…… 唯一の“意外な空白県”に「マジかよ」「転勤したい」
  3. お昼寝中の柴犬、すぐ近くに“招かれざる客”が現れ…… まさかの正体にワンコも驚き「初めて見たww」「世界よこれが日本の番犬だ」
  4. GU、SNSで話題の「バレルレッグジーンズ」全店発売を延期 「予想を大幅に上回る売れ行き」で
  5. 柴犬に18歳シニア犬との留守番を頼んだら…… 見守りカメラがとらえた行動に「優しい行動に涙が」「人間も見習わないと」
  6. 沸騰したアメに金平糖を入れると…… 京都の製菓店が作った“斬新スイーツ”の完成形に「すごい発想」「夢みたい…」
  7. 車の下から聞こえる“奇妙な騒ぎ”の正体は……? 6200万再生の驚きの光景に「私には絶対にできない」「尊敬します」【米】
  8. 「みんなが勝手にいろいろ言って……」 神田正輝、初告白した激痩せ&重病説の“まさかすぎる真相”に視聴者びっくり「そんな事情だったんですね」
  9. そうめんを作り置き冷凍弁当にしてみたら……おいしくてリピ確定! 100万再生の作り方に「夏休みの子どものお昼に最高」
  10. 丸山桂里奈、“元夫”との2ショットに「え!!」 成長した娘にも注目の声「もうこんなに大きくなって!!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 18÷0=? 小3の算数プリントが不可解な出題で物議「割れませんよね?」「“答えなし”では?」
  2. 日本人ならなぜかスラスラ読めてしまう字が“300万再生超え” 「輪ゴム」みたいなのに「カメラが引いたら一気に分かる」と感動の声
  3. 「最初から最後まで全ての瞬間がアウト」 Mrs. GREEN APPLE、コカ・コーラとのタイアップ曲に物議 「誰かこれを止める人いなかったのか」
  4. 「値段を三度見くらいした」 ハードオフに38万5000円で売っていた“予想外の商品”に思わず目を疑う
  5. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  6. かわいすぎる卓球女子の最新ショットが730万回表示の大反響 「だれや……この透明感あふれる卓球天使は」「AIじゃん」
  7. 「これはさすがに……」 キャッシュレス推進“ピクトグラム”コンクールに疑問の声相次ぐ…… 主催者の見解は
  8. 天皇皇后両陛下の英国訪問、カミラ王妃の“日本製バッグ”に注目 皇后陛下が贈ったもの
  9. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  10. 和菓子屋の店主、バイトに難題“はさみ菊”を切らせてみたら…… 282万表示を集めた衝撃のセンスに「すごすぎんか」「天才!?」