ニュース
» 2005年01月28日 22時03分 公開

バンダイ&ナムコが強力タッグのPS2「機動戦士ガンダム 一年戦争」4月発売が決定(1/3 ページ)

超リアルなフィールドとMSバトルで一年戦争を体感せよ!バンダイがナムコと組んで放つPS2ガンダム最新作は「最高作品&最高傑作」と自負する決定版だ。

[ITmedia]

 バンダイは1月28日、プレイステーション2用ソフト「機動戦士ガンダム 一年戦争」を4月7日に発売すると発表した。ナムコとタッグを組んだ共同開発プロジェクト「PROJECT PEGASUS」が放つ第1弾。ナムコの先端技術をガンダムワールドに注ぎ込み、一年戦争を忠実に再現した。長年ガンダムシリーズを手掛けてきたバンダイが「シリーズの最高作品&最高傑作」と自負するビッグタイトルになりそうだ。価格は7140円(税込み)。

(C)創通エージェンシー・サンライズ (C)BANDAI (C)NAMCO LTD.

 「一年戦争」は“ファーストガンダム”がベースにしたアクションゲーム。モビルスーツ(MS)パイロットとしてミッションをこなしながら、地球連邦軍とジオン公国軍のし烈な戦いに巻き込まれた主人公アムロ・レイの成長や出会いと別れ、忘れがたい多数の人物が織りなす名場面をリアルな3Dグラフィックスと書き下ろしアニメで“体感”できるのがウリだ。

細部もがっちり書き込まれたRX-78

 ミッションは20以上。大きく3種類に分かれ、市街戦や接近戦、護衛戦、時間制限戦闘など多彩だ。

ミッション 内容
地上ミッション 基本的なミッション。重力下でジャンプや奪取を駆使して戦う
宇宙ミッション 天地がない無重力空間を飛び回る
射撃ミッション 白兵戦FPSやホワイトベースの機銃座からの射撃など
リアルに再現されたサイド7。ザクの向こうに見える格納庫は劇中に登場するあそこ
左上隅にMS用エレベーターが

 各ミッションでは、ナムコが注ぎ込んだ技術で超本格的なバトルを楽しめる。地上ミッションのフィールドは、「エースコンバット」シリーズの「広範囲地形描写ノウハウ」で再現。例えば第1話の舞台となるサイド7は「長さ15キロ、直径6.4キロ」の“実寸”で描かれているのが特徴だ。

 しかも、連邦軍のMS開発施設や、フラウ・ボウの両親が爆死した道路など、作中に登場する場所がそのままフィールド中に再現されている。激しい戦闘の最中におなじみの場所を探し出す楽しみもありそうだ。

 MSの動きは「鉄拳」「ソウルキャリバー」シリーズの「モーション作成・管理ノウハウ」により実に滑らか。左右のアナログスティックとボタンを使って方向移動やジャンプをスムーズに行え、地上ミッションでは急速な方向転換「スラスターターン」や二段ジャンプで敵MSの後ろを取る、といったダイナミックな戦闘を楽しめる。

ミッションを劇中と同じ状況でプレイすると「メモリアルアクション」が発動。例えばサイド7のザクはバルカン砲でも倒せるが、ここはやっぱりコロニーを傷つけない配慮が欲しいわけで、つまり……
宇宙ミッションでは無重力空間でMS戦。バンダイのリクエストで「着床」概念が導入され、戦闘中に戦艦に取り付くことができる。ホワイトベースの下側に着床して敵MSを狙撃する、というように、天地の感覚がない宇宙空間ならではの戦闘方法もアリだ

 特筆すべきは、新エンジンの搭載で実現した「射撃ミッション」。ここではMSには搭乗せず、生身の人間として戦闘。ホワイトベースの機銃座からの対空射撃や、船内?での白兵戦で敵を撃退する。「一兵卒の視点で一年戦争を体験せよ!」。

ホワイトベースの機銃座からドップを迎撃。ブライトに怒られることもあるそうで、「弾幕薄いよ、何やってんの!」なんてお叱りを期待

 ミッションの間にはアニメの名場面の再生でストーリーを盛り上げる。アニメ部分は新作・オリジナル声優による新録。もちろんミッション中もセイラさんが励ましてくれるし、BGMも原曲と抜かりはない。

プロデューサーを務めるバンダイの堀内美康氏(左)とナムコの東山朝日氏。堀内氏は「白兵戦ミッションではホワイトベースの銃座視点からの戦闘もある。目の前をドップがかすめて飛んでいくなど、本当に戦争を感じさせる、ある意味恐いシチュエーションだ。一年戦争を体感するのに必要なものとして導入した」。東山氏は「原作がある作品なので、再現性の高さがユーザーの喜びにつながると考えている」
バンダイの鵜之沢伸常務(左)は「ナムコからは『エースコンバットでは何キロ先の航空機までちゃんと再現しているんです』とプレゼンを受けた。新作を見ると、ちゃんとした物理計算で動いているな、と感じる」と脱帽。応援に駆け付けたソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンの竹野史哉プレジデントは「ガンダム世代垂ぜんのソフトが登場しそうだ」と期待

プレミア度が高い「GUNDAM THE BEST」や購入特典DVD

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2208/16/news127.jpg がん闘病の秋野暢子、激しい副作用とポジティブに格闘 治療で真っ赤な首筋に心配の声も「痛々しい」「見ていて辛い」
  2. /nl/articles/2208/11/news041.jpg この写真の中に“ドラえもん”が紛れています 難易度の高さに「ギブです」「ドラえもんは僕の心の中に」と諦める人続出
  3. /nl/articles/2208/15/news132.jpg 笑福亭鶴瓶、背中いっぱいの「昇り鯉刺青」にファン仰天 “悪瓶さん”の貫禄あふれる後ろ姿が「迫力ハンパない」
  4. /nl/articles/2208/17/news027.jpg いきがる新人子猫が兄猫に向かっていくと…… 優しくポンッとする姿に「手加減たまらない」「何度見ても笑っちゃう」
  5. /nl/articles/2208/16/news167.jpg アルピー酒井、2カ月10キロ減で中年太り克服 腹筋バキバキの肉体美に「かっこよすぎ!」「めっちゃ痩せてびっくり」
  6. /nl/articles/2208/16/news160.jpg 「にじさんじ」周央サンゴ、ついに志摩スペイン村から公式オファー 園内貸し切りで“限界突破”する激アツ動画に「言葉に表せない感動がある」
  7. /nl/articles/2208/15/news091.jpg 坂口杏里さん、「離婚は成立」と投稿 金銭貸し借り巡るDMさらし「これで終わり」「家族対1ってあまりに酷すぎる」とぶちまけ
  8. /nl/articles/2208/17/news093.jpg 坂口杏里さんの夫、離婚発表から初めての長文投稿 「皆が温かくて涙が止まらない」「ありがとうしか言えない」
  9. /nl/articles/2208/15/news159.jpg ゲオのPS5抽選販売、「購入時にPS4売却」が条件で物議 「なぜPS4を手放さないといけないの?」ゲオに意図を聞いた
  10. /nl/articles/2208/16/news134.jpg 「5x+6=y」をxについて解け 中2なら秒で分かるかもしれないクイズ【算数・式の計算編】

先週の総合アクセスTOP10

  1. この写真の中に“ドラえもん”が紛れています 難易度の高さに「ギブです」「ドラえもんは僕の心の中に」と諦める人続出
  2. 坂口杏里さん、「離婚は成立」と投稿 金銭貸し借り巡るDMさらし「これで終わり」「家族対1ってあまりに酷すぎる」とぶちまけ
  3. がん闘病の秋野暢子、手足の浮腫みで“見たこともない体重”に 抗がん剤の副作用を「しっかり受け止めます」
  4. HIKAKINさん、イベント中に不審者に絡まれマイク奪われる 視聴者から「ガチの放送事故」「無事でよかった」の声
  5. 愛犬に「僕の子猫がいないんです」と呼ばれた飼い主 必死に探すワンコの姿に優しさと愛情があふれている
  6. マックのハンバーガーを食べる娘に「今日のお昼ごはん何?」と聞かれ…… 青ざめる父の1コマに「うちも言う」と反響続々
  7. ダレノガレ明美、韓国でお気に入りのホクロを“ゴミ”だと除去されてしまう 「ドS Dr. ありがとう!」
  8. 笑福亭鶴瓶、背中いっぱいの「昇り鯉刺青」にファン仰天 “悪瓶さん”の貫禄あふれる後ろ姿が「迫力ハンパない」
  9. 娘が路上で子猫を発見→近づくと、突然倒れてしまい…… 保護子猫とのかわいすぎる出会いに「感動した」の声
  10. がん闘病の秋野暢子、激しい副作用とポジティブに格闘 治療で真っ赤な首筋に心配の声も「痛々しい」「見ていて辛い」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい