ニュース
» 2005年02月02日 17時00分 公開

「平成16年度文化庁メディア芸術祭」2月25日〜3月6日まで開催

[ITmedia]

 今年で8回目を迎える「文化庁メディア芸術祭」が、今年も2月25日から3月6日まで、恵比寿ガーデンプレイス内の東京都写真美術館にて開催される。

 「文化庁メディア芸術祭」は、文化庁メディア芸術祭実行委員会(文化庁、CG-ARTS協会)の主催で、毎年世界中から寄せられたアート、エンターテインメント、アニメーション、マンガなどから特に優れたものに賞を与え、それらの受賞作を含めた優れた作品を展示、上映するほか、さまざまなイベントを同時開催する芸術の祭典である。

 今年は「受賞作品展」や「受賞者シンポジウム」に加え、「学生CGコンテスト受賞作品展」「アニメの元祖錦影絵特別公演」「韓国文化コンテンツ秀作展」など、最先端と伝統、日本と世界をつなぐさまざまなイベントも予定されている。世界43カ国から寄せられた1498作品の中から、優秀作品約170点を展示・上映する。

 作品を見てみると、アニメーション部門に「マインド・ゲーム」や「ハウルの動く城」などの劇場公開アニメーションをはじめ、エンターテインメント部門でゲームボーイアドバンス用ソフト「まわるメイドインワリオ」が大賞に輝いたほか、優秀賞にニンテンドーDS内蔵機能「ピクトチャット」、カプコンのプレイステーション2用ソフト「鬼武者3」オープニング シネマティクス映像などが受賞。「文化庁メディア芸術祭」にも出展される。芸術祭前日には、贈呈式・授賞祝賀会も予定。

 また、3月5日13時〜14時30分には、文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門審査員の石原恒和氏(ポケモン代表取締役)を司会にして、「まわるメイドインワリオ」開発チーム代表の阿部悟郎氏や、「鬼武者3」のオープニングムービーを担当したROBOTの倉澤幹隆氏などがゲスト出演し、エンターテイメント部門の受賞者シンポジウムも行われる予定だ。

 入場料は無料だが、同時開催イベントの一部は有料。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた