ニュース
» 2005年05月12日 23時46分 公開

ゴールデンウィークの真っ只中、東京ビッグサイトに萌えが集結――「DreamParty東京 2005春」後日譚 (3/4)

[ひろいち,ITmedia]

締めはやっぱり大盛り上がりのイベントで

 各ブースにできていた長蛇の列が消化され始めた午後3時半頃。特設ステージで行われるサーカスとブロッコリー合同イベント「true tears and more」へと向かった。開演10分前に会場へ行くと、客席はすでにお客さんで溢れ返っている。

 イベントが始まると、壇上にブロッコリーの名物広報・中田氏が登場。広報なのになぜか多大な歓声を受けながら、軽妙なトークでイベントが進行していく。まずはこのイベントの名前にもあるように、ブロッコリー期待の新作ゲーム「true tears」の制作発表が行われた。共同で制作を手がけているサーカスからはtororo団長が、ブロッコリーからは木谷社長が登場し、本作の内容について語った。

「true tears」イラスト

 「true tears」は「トゥルーラブストーリー」を手掛けたゲームクラブと、「D.C.〜ダ・カーポ〜」などの人気作を持つサーカス、そして「ギャラクシーエンジェル」「デ・ジ・キャラット」などで知られる「ブロッコリー」の3社によるコラボレーション作品で、涙をテーマにせつない学園ドラマが展開するとのこと。

 この作品について中田氏は――「実績のある3社のそれぞれの特徴を生かし、これまでにない魅力的な作品ができればと思っています。制作はまだ始まったばかりですが、年内を目標に鋭意製作中ですので、応援していただければ幸いです」と語る。

 さらに、物語の内容については答えにくそうにしていたものの、ハートウォーミング系かという質問を投げかけると、「そう思って頂いてもかまいませんよ」と答えてくれた。心温まる恋愛物語が展開する予感だ。

 作品についてのトークに続いては、各キャラクターの担当声優が発表された。仲根るい役の伊月ゆいさん、上原穂香役の中山恵里奈さん、そして桜川依緒役の野川さくらさんが登場し、各々が演じるキャラクターに対する思いを語ってくれたのだが、3人全員が担当キャラクターと自分に共通点が多いと感じていたという。

仲根るい。「くせっ毛がかわいい女の子。すごくかわいくてもうすでに大好きになりました」(伊月談)。そのかわいい容姿のためか、学園のアイドル的な存在とのこと
上原穂香。「見たまま大人しいキャラです。趣味は読書やインターネットだとか」(中山談)。よく似合うメガネと穏やかな表情から察するに、物静かな文系少女のようだ
桜川依緒。「幼い容姿とツインテールが魅力的。好きな食べ物はポテチらしいです」(野川談)。その幼い容姿は、1つ年下の妹系キャラというような感じ
「true tears」のキャスト。左から伊月ゆいさん、野川さくらさん、中山恵里奈さん
(C)La'cryma イラスト/依澄れい

 さらに、イベントでの声優さんの登場はなかったそのほかのヒロインたちの画像も入手したので、公開しておこう。

真田柚子。どうやら主人公の幼なじみらしい。声を担当するのは稲村優奈さん
雪代かつら。キツそうな表情と腕につける腕章。風紀委員にでも所属しているようだが……。声を担当するのは佐藤利奈さん

 キャスト発表の後は、主題歌「tears in snow」を歌う佐藤裕美さんと、エンディングテーマ「君とあしたへ」を歌うyozuca*さんによるミニコンサートが行われた。会場は美しい歌声と、男性ファンのドスの利いた声援に包まれていた。

 興奮冷めやらぬまま「true tears」の制作発表は終了。しかし、そのままブロッコリーが制作中のPCソフト「クロスワールド」へと話は移行していく。メインヒロインであるパティ役を務める阿澄佳奈さん、レン役の徳永愛さん、月歌役の井口裕香さんが登場し、オープニング曲「Over The Sky」のフルサイズバージョンを歌い上げた。3人の歌声で会場のボルテージは最高潮に達し、大興奮のうちにイベントは終わりを迎えるのだった……。

「Over The Sky」を熱唱する3人。左から徳永愛さん、阿澄佳奈さん、井口裕香さん

取材を終えて……

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/24/news008.jpg 猫「はさむのやめろニャ(怒)」 兄猫に顔をホールドされる妹猫の表情がおもしろい
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」