ニュース
» 2005年05月13日 18時31分 公開

「信長の野望・革新」有利にゲームを進めるためには欠かせない「外交」 (1/2)

[ITmedia]

 コーエーが、2005年6月22日に発売を予定している、Windows用歴史シミュレーションゲーム「信長の野望・革新」。これまでに「町並内政システム」「技術革新」「合戦」を画像付きで紹介してきているが、5回目となる今回は外交について紹介しようと思う。

photo

 本作においての外交は大きく分けて、「他家との外交」と「文化人との交流」の2つ。他家との外交には、同盟や交渉。文化人との交流には、それぞれの国に、商人町、門前町、公家町、南蛮町を立てることで、それに応じた文化人が訪問するといった特徴がある。なお、文化人を利用することで、勢力はますます精強になっていくとのこと。

 今回もそれぞれの要素に分けて、画像付きでの解説を行っていくので、しっかりと流れを確認しながら、実際のプレイ時に役立てるようにしてもらいたい。

他家との外交について

photo 本作は、武将を介して同盟関係を結ぶことができるのが特徴のひとつ
photo 時には非情な条件を要求されることもあるが、これこそが同盟関係の重さを示すものとも言える
photo 優秀な家臣であっても、それに見合うだけの価値があるならば、引き渡してでも同盟を結ぶ必要はある
photo 戦略的な苦境にある場合は、それがどれほどのものであっても、苦渋の決断を下さねばならない
photo 相手勢力に引き渡した武将は永遠に帰って来ないわけではなく、同盟の期間が過ぎれば、無事解放される。ただし、こちらから同盟を破棄した場合……その武将の命はあきらめたほうが良いだろう
photo 無事に同盟を結ぶことができれば、戦略的な選択肢も広がる。援軍の要請や、技術の交換をすることもできる。もちろんこちらからだけでなく、相手側からも技術の交換を申し出てくる
photo 武将の解放、金銭の要求を選んでも良いが、やはり最も魅力的なのは相手の技術。自力では研究できない技術を獲得し、自勢力をさらに強化していくことが大事だ

文化人との交流について

(C)2005 KOEI Co., Ltd.
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた