ニュース
» 2005年09月17日 03時34分 公開

Xbox 360「ワールドエアフォース(仮称)」を前面に出しつつも実は……東京ゲームショウ2005――タイトーブース

タイトーはXbox 360と同時発売される「ワールドエアフォース(仮称)」を中心に、あらゆるジャンルで手に触ってもらうことを重視し展開している。

[加藤亘,ITmedia]

 現在開催中の「東京ゲームショウ2005」において、タイトーはコンシューマー向けとして16本のタイトルを出展しすべて試遊可能となっている。なんといっても注目なのが、Xbox 360での開発が進んでいる「ワールドエアフォース(仮称)」と言える。タイトーブース正面には、「ワールドエアフォース(仮称)」の試遊台が並んでおり、中でもゲームショウ専用コクピット型筐体が目につく。

 マイクロソフトブースにもプレイアブルが出展されているが、こちらも長蛇の列ができていた。ほかにも注目すべきはニンテンドーDSの「LOSTMAGIC(ロストマジック)」とPSPの「EXIT(イグジット)」。こちらもぜひ手にとって遊んでもらいたい。つい次世代機関連に目が行きがちだが、抑えるところはきっちりしているのがタイトーらしい。なお、プレイアブル16タイトルは以下のとおり。

対応機種タイトル
Xbox 360ワールドエアフォース(仮称)
DSLOSTMAGIC(ロストマジック)
PSPEXIT(イグジット)
PSPジェットでGO!ポケット
PSP零式艦上戦闘記 征空王
PS2HOMURA (ほむら)
PS2魔探偵ロキRAGNAROK 魔妖画〜失われた微笑〜
DSバブルボブルDS
PS2アルティメットプロピンボール
PS2ラングリッサーIII
DSタッチゲームパーティー
PSP電車でGO!ポケット山手線編
PS2雷電III
DS恐竜対戦ダイノチャンプ最強DNA発掘大作戦
PS2タイトーメモリーズ上巻
PS2タイトーメモリーズ下巻

 着目したいのは、今回のゲームショウにおいてタイトーは、11月24日にプレイステーション 2用ソフトとして発売することを明かした「魔探偵ロキRAGNAROK 魔妖画 〜失われた微笑〜」(価格は税込み6090円)をはじめ、12月1日に発売すると発表したシューティングゲームの「HOMURA」(価格は税込み7140円)ほか、12月発売予定の旅客機を操縦するPSP版「ジェットでGO!ポケット」(税込み5040円)と、ゼロ戦やレシプロ機などを操作できる「零式艦上戦闘記 征空王」(税込み5040円)と、PSPで遊べるフライトゲームを2本、隠し球としてプレイアブルで出展している。

「魔探偵ロキRAGNAROK 魔妖画 〜失われた微笑〜」は、月刊コミックブレイドで連載されアニメにもなった「魔探偵ロキRAGNAROK」をゲーム化した作品。ゲームオリジナルのキャラクターも登場する。プレーヤーは主人公・ロキとなり、街に発生した謎を解き明かしていくことに
(C)2003 木下さくら・マッグガーデン/魔探偵ロキRAGNAROK製作委員会/テレビ東京
(C)TAITO CORP.2005
戦国時代を舞台に、抜刀によって周囲の敵を倒していく一風変わった「HOMURA」は、プレーヤーが主人公「焔」(ほむら)となり、天界の宝物「天星為魂」を取り戻すため戦うシューティングゲーム
(C)Skonec ENTERTAINMENT Corporation 2005
(C)TAITO CORP.2005
PSP版となった「ジェットでGO!ポケット」では新たに「タイム制」を導入。日本航空が協力していることもあり、登場する機体は、現在現役で稼働しているJAL B747-400、767-300など。東京国際空港、関西国際空港、大阪国際空港、福岡空港の実在の空港も登場する。モードは、旅客機を安全に着陸させる「フライトモード」と、時間内着陸を目指す「トライアルモード」、プレイを鑑賞する「リプレイモード」と、データ閲覧の「フライトガイド」の4つとなる。「フライトガイド」には、JALの2005年版最新データが収録されている
(C)TAITO CORP.1999,2005
「零式艦上戦闘記 征空王」は、第2次世界大戦に活躍したレシプロ機にフィーチャーした本作では、当時の飛行機乗りのように、移動先を予知して機銃を当てる「見越し射撃」などが魅力のひとつ
(C)TAITO CORP.2003,2005 (C)2003,2005.Marionette Inc.
※このゲームは、第二次世界大戦の歴史的背景を題材にして制作されておりますが、ゲーム中に登場する国家・団体などの名称、及び設定等は全てフィクションであり、実在のものとは一切関係ありません。

 また、タイトーブースにはジャレコやプリンセスソフト、スターフィッシュなどのメーカー提供のタイトルも展示されている。中でもPS2タイトル「高速機動隊 〜World Super Police〜」では、車を搬入するくらいの力の入れようで、17日・18日ともにステージイベントも予定している。ミニスカポリスもやってくるそうだが、すでにコンパニオンのミニスカポリスが案内してくれていた。プレイアブル展示されているのは以下のタイトル。

対応機種タイトル
PS2高速機動隊 〜World Super Police〜
PS2 しろがねの鳥籠
PS2ルーンプリンセス
PS2おとなのギャル雀2 〜恋して倍満!〜
PSPくるくるカメレオン
PS2Mobile Train Simulator + 電車でGO! 東京急行編
PS2Train Simulator 京成・都営浅草・京急線

 ほかにも新作のゲームアプリの展示をはじめ、タイトーは物販ブースも展開している。また17日からは朝からステージイベントも繰り返し行われるので、そちらもチェックしてもらいたい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/22/news147.jpg つんく♂、「僕の大好きな妻」と元モデル妻の貴重ショット公開 「めちゃくちゃお綺麗」と反響
  2. /nl/articles/2402/23/news013.jpg 生後3カ月赤ちゃん、人生初の証明写真撮影で“キメ顔”を披露! 撮影風景と仕上がりに「たまらん」「かわいすぎるー!」
  3. /nl/articles/2402/21/news158.jpg 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
  4. /nl/articles/2402/21/news017.jpg 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  5. /nl/articles/2402/10/news023.jpg 焼肉きんぐの会員ランク、「なんで警察なんですか」 SNSで注目の疑問、運営元に聞いてみた
  6. /nl/articles/2402/23/news045.jpg チョコザップなのにジムがない!? まさかの“ジムなし”店舗に驚きの声 なぜなのかライザップに聞いた
  7. /nl/articles/2402/22/news035.jpg 歩けないカエルが3年間溜め込んだ“大”の量に爆笑!! 想像絶する規格外サイズに「思っていた10倍」「言葉を失った」
  8. /nl/articles/2402/23/news008.jpg 7歳娘に将来の夢を聞いてみたら…… まさかの回答が爆笑必至「真面目に言ってるのが最高」「どんな夢でも応援します!」
  9. /nl/articles/2402/23/news080.jpg 武尊、キックボクシング世界王者との激闘でヒザを2カ所骨折 対戦直後には強烈ローキック受けた脚が腫れ上がる
  10. /nl/articles/2402/23/news009.jpg ツーリング先の人けのない山、段ボール箱を開けると…… 助けを求める子猫たちに「鳴き声聞いて涙が」「許せません」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」