ニュース
» 2005年10月05日 17時55分 公開

バッファロー、任天堂と「ニンテンドー Wi-Fi コネクション」分野で提携

[ITmedia]

 バッファローは任天堂と無線LAN分野で提携し、任天堂が進める「ニンテンドー Wi-Fi コネクション」対応ソフトへの「AOSS」搭載ほか、3つの分野で協業を開始すると発表した。

 まず、2005年11月下旬より発売される予定の「ニンテンドー Wi-Fi コネクション」対応ソフトに、同社の無線LAN簡単設定「AOSS」を搭載するほか、任天堂が発売する「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」を共同開発。さらに、任天堂が全国1000カ所でサービスを開始する「ニンテンドーWi-Fiステーション」用アクセスポイントの開発を行う。

画像 ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.