ニュース
» 2006年01月25日 21時57分 公開

「機動戦士ZガンダムII」で富野由悠季御大も列席――「第20回デジタルコンテンツグランプリ」受賞式開催 (3/3)

[加藤亘,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

 続いて行われたサービス・システム創出部門では、プレゼンターとしても登壇した審査委員の田中善一郎氏が今回の審査について、選考に非常に苦慮したと明かす。その中でも「iPod/Podcasting/iTunes Music Store」をグランプリに推したのは、サービスやメディアとして新しく、ほかよりも抜きんでていたと言う。音楽に関わらず、スタイルとして新しい面を提示したことが大きかった。また、PSPが優秀賞に選ばれた理由については、オンライン機能を持つゲーム機というだけでなく、メディアプレーヤーとして高く評価された。「GyaO」や「はてなブックマーク」については、新しいビジネスモデルを提唱した点を挙げ、「Suicaポスター」も新しいタイプのツールとしてでなく、宣伝方法としても画期的だった点を挙げ評価したとのこと。

審査委員の田中善一郎氏は、なによりも“新しい”タイプのサービスの可能性を評価したと語る
「iPod/Podcasting/iTunes Music Store」が、グランプリ(経済産業大臣賞)に選ばれたことについてアップルコンピュータ広報部長竹林賢氏は、「ひとえに日本中のiPodを選んでもらった皆さんのおかげ。これからはさらなるサービスの向上を目指す」と挨拶
PSP「プレイステーション・ポータブル」からは、ソニー・コンピュータエンタテインメント総務人事本部 副本部長兼渉外部部長・福永憲一氏(写真左上)が登壇し受賞。「GyaO」はUSEN CEO兼GyaO事業本部技術局長の二木均氏(写真右上)、「はてなブックマーク」からははてな取締役最高技術責任者・伊藤直也氏(写真左下)。「Suicaポスター」からは、ジェイアール東日本企画 常務取締役営業本部長の原口率氏(写真右下)が表彰された
最後に最終選考審査委員長の月尾嘉男氏が登壇。総評として、技術の高さを挙げる。20年の節目を迎えて、さらに発展させていかなくてはならないと気持ちを引き締めているという。大きな産業として発展していくことが予想される分野なだけに、その重責を担っていきたいと語る。これから個人が安価な機材で素晴らしいものを作る時代になってくると思うので、そういう方々にもスポットが当たるようにしていきたいと展望を述べた。まだまだ発展途上の分野なだけに、新しいビジネスモデルの誕生を心待ちにしているとのこと
最後は受賞者たちが記念撮影


前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.