ニュース
» 2006年02月15日 19時58分 公開

2006年内にニンテンドーDSを1000万台に――任天堂岩田社長(1/5 ページ)

ついに600万台を突破したニンテンドーDS。2月15日に開催された「ニンテンドーDS カンファレンス!2006.春」では、「Touch! Generations」系ソフトの展開や、ブラウザソフト、ワンセグ放送への対応など、年内の1000万台普及へ向けた施策が発表された。

[今藤弘一,ITmedia]

ゲーム機史上最速の普及率――任天堂の自信

画像 任天堂代表取締役社長 岩田聡氏

 「ゲームのプレイスタイルは、20年以上前に任天堂が提供した、十字キーとボタンをつかった両手操作がスタンダードだった。しかしこれが逆にゲームへの食わず嫌いを生んでしまっていると分析した。そこで新しい直感的なプレイスタイルを提案したのがニンテンドーDSである」と岩田社長は語る。この結果、2005年末より爆発的な伸びを見せ、発売14カ月で600万台の販売台数を突破した。

 「この普及ペースは記録更新。ゲームボーイアドバンスの20カ月、プレイステーション 2の21カ月を大きく上回る」(岩田氏)

画像 ニンテンドーDSの発売台数推移

 ニンテンドーDSはソフトウェアの販売数推移でも好調で、発売14カ月で1700万本を突破したとのこと。そして、市場のハード占有率でも、4月の「nintendogs」以降は順調に推移し、11月以降は爆発的な普及により、年末には6割を超えた。また、ソフトウェアの占有率についても、これまではプレイステーション 2ソフトが圧倒的に優位だったのに対し、こちらも6割に近いものとなった。

 「ポケモンのような大ヒットソフトが発売されたときでさえ、携帯型プラットフォームのソフトが、これまで高い市場占有率を3カ月以上続けて達成したことはない。日本のゲーム機史上初めて、携帯型ソフトが据え置き型を圧倒したのが昨年末」(岩田氏)

画像 ソフトの販売数推移
画像 ハードの占有率。年末に一気に加速し、6割を超える。1月に落ち込んでいるのはハード不足によるものと思われる
画像 ソフトウェアの占有率

 このように、ハードの普及だけでなく、ソフトウェアの大幅な伸びを示した原動力は、7本ものミリオンセラータイトルにある。nintendogsは国内累計出荷本数118万本(海外を含めると500万本以上)、「おいでよ どうぶつの森」にいたっては217万本(238万本の累計受注)のダブルミリオンセラー。そして「脳を鍛える大人のDSトレーニング」は180万本、続編となる「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」は154万本と、発売1カ月でミリオンセラー。しかも、脳を鍛える大人のDSトレーニングは、続編の相乗効果もあって、発売週の3倍以上の売れ方を示しているという。このほかにも「やわらかあたま塾」(同114万本)、「たまごっちのプチプチおみせっち」(同100万本突破)、「マリオカートDS」(同121万本)と、ミリオンセラータイトルが続出しているのがニンテンドーDSだ。

 しかしこの結果、ニンテンドーDSがどこの店頭からも消え去るという状況も招いてしまった。これについて岩田氏は「一連のニンテンドーDSソフトが生み出した勢いは、わたしたちの想定を越えていた。十分な供給責任を果たせず、その結果、せっかく店頭まで買いに来ていただいたユーザーや、対応に苦労された流通関係の方にご迷惑をおかけしたことをおわびしたい」と述べた。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/19/news020.jpg 保護された野良の老犬、最初は怯えていたが…… 飼い主に子犬のように甘える姿に涙があふれる
  2. /nl/articles/2109/19/news008.jpg 猫「絶対許さニャい……(怒)」 お尻を洗われたことを根に持つ猫の表情に「めっちゃ怒ってる」「猫の執念ですね…」の声
  3. /nl/articles/2109/19/news033.jpg DAIGOと姉の影木栄貴、大おじ・竹下亘衆院議員の死を悼む 「たくさん遊んでくれる大好きなおじちゃんでした」
  4. /nl/articles/2109/19/news041.jpg 家でポン・デ・リングを作ったら悲劇が…… まさかの姿に変身したドーナツに「一連の流れで爆笑した」「エンターテイナー」
  5. /nl/articles/2109/19/news042.jpg 「大変なことになってる」「何があったの」 アレクサンダー、身動き取れない“痛々しい姿”に心配の声
  6. /nl/articles/2109/18/news007.jpg 「1カ月だけ死ぬのを延ばしてくれねーか?」 首吊り少女の前に現れた“自殺を止める死神”の漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2107/07/news017.jpg 近所をさまよっていた犬を一時保護→3日後…… 先住犬が困惑するほどの大胆な姿に「安心したんでしょうね」の声
  8. /nl/articles/2109/18/news048.jpg 想像以上にやばい 武田久美子、バスタブでまさかの“大クラッシュ”「あちこち切れてしまいました。。」
  9. /nl/articles/2109/18/news052.jpg 「かなりヤバい」 ROLAND、イタリアンレストラン開店初日から「料理1時間待ち」「オーダーミス」など“アクシデント連発”に焦り隠せず
  10. /nl/articles/2109/18/news004.jpg ぬいぐるみを抱きしめて眠る子猫 “ぎゅっ”とする姿がたまらなくかわいい

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」