ニュース
» 2006年04月17日 00時00分 公開

天気がよかったので渋谷まで「Bit Generations」を見に行ってきた

4月15日から渋谷パルコで開催されているGBAソフト「Bit Generations」シリーズのアート展示を見に行ってきました。

[今藤弘一,ITmedia]

 このところのはっきりしない天気とは打って変わり、気持ちよく晴れ上がった週末の土曜日。東京・渋谷パルコで開催されている、任天堂のゲームボーイアドバンス用ソフト「Bit Generations」シリーズ、アート展示を見に行ってみた。

 渋谷パルコ パート1の地下1階にエスカレーターで降りると、すぐ左側でアート展示は開催されていた。通路側だけでなく、エスカレーター側からも見えるように、両面にゲームボーイミクロが60台並べられている。

画像 渋谷パルコ パート1地下1階に並べられているゲームボーイミクロ。1タイトルに付き5台。計6タイトルあり、両面合わせて60台
画像 エスカレーター側はガラス張りになっているので、地下1階へ降りるときに「あ、これか!」と分かるようになっている。左は下りのエスカレーター

 Bit Generationsシリーズは、“GAME”の原点を見つめ直し、新しい発見や提案をしていくというコンセプトで開発が進められているタイトル群。シンプルなパズルや、誰でも遊べる簡単なアクションでデザインされており、単純な点と線で描かれた世界を、鮮やかな色彩と豊かなサウンドで表現しているという。

 展示されているのは、2006年に登場する予定のBit Generationsタイトルから、「dotstream(ドットストリーム)」、「BOUNDISH(バウンディッシュ)」、「DIALHEX(ダイアルヘックス)」、「COLORIS(カラリス)」、「DIGIDRIVE(デジドライブ)」、「ORBITAL(オービタル)」の6種類。本当はあと「Soundvoyager(サウンドボイジャー)」もあるのだが、これは音のみを使ったゲームのため、今回は展示されていない。

 それぞれのゲームにはヘッドフォンが用意されており、デモ画面を見ながらゲームを楽しむことができるようになっている。

画像 正面で見える位置あたりに設置されている1台にヘッドフォンが用意されている
画像 通りかかる人の多くは展示に気がつき、デモを体験していた

画像画像 場所柄かカップルが多く訪れていた。若いって、いいねぇ……

 Bit Generationsシリーズの展示期間は2006年5月15日まで。渋谷に行ったときにでも、ふらりと訪ねてみてはいかがだろうか。

 なお、アート展示と合わせて、「脳を鍛える大人のDSトレーニング」、「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」、「nintendogs」、「マリオカートDS」の体験コーナーも設けられている。

画像画像 ニンテンドーDS Lite版のデモ筐体。こちらもカップルが多かった……

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた