トップ10
» 2006年04月19日 16時43分 公開

みんな気になるPSE

先週は、ゲーム機のPSE問題を取り上げた記事が1位になりました。そしてFFXIとFFXIIの記事がランクイン。FF関連の記事はやっぱり強いですね。2位はいよいよあした発売になる「MOTHER 3」です。

[今藤弘一,ITmedia]

 さまざまな紆余曲折を経て、「MOTHER 3」があした4月20日に発売されます。開発者でもある糸井重里さんが運営する「ほぼ日刊イトイ新聞」には、「MOTHERの目次」に「MOTHER」そして「MOTHER 2 〜ギーグの逆襲〜」について、「ようこそ『MOTHER 3』の世界へ!」には、今回発売されるMOTHER 3について、さまざまなコンテンツが掲載されています。

 なお、いまは掲載されていないようですが、当時NINTENDO 64DD向けに開発されていたMOTHER 3開発中止の経緯が、宮本茂さんと岩田聡さん、そして糸井重里さんの対談として“ほぼ日”上で語られていたのを読んだ記憶があります。その内容が何とも生々しく「うわーこんなこと書いちゃっていいの」とそのときには思いましたが、有り体に書かれているため開発中止にも納得できましたし、いろいろ苦しみながらの決断であったことがよく分かりました。

 ところで、いろいろ調べてみたら、NINTENDO 64DD版のMOTHER 3デモを見た「ファミコンスペースワールド」は1996年の開催だったんですね。そこからすでに10年あまり……。あした手にするMOTHER 3には、どのような世界が待っているのでしょうか。

 最近ゲームソフトを購入するのはオンラインばかりだったのですが、実はまだMOTHER 3を予約していません。なんか、このソフトだけは店頭で買わないといけないような気がするんです。昔のように朝一番で店へ買いに行き、手にとったらダッシュで家に帰り、封を開けてプレイしたくなるような……。そんなわくわく感を持てるソフトの1つだと思います。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた