ニュース
» 2006年05月10日 04時11分 公開

任天堂「Wii」で「ゼルダの伝説」発売――コントローラにスピーカー内蔵E3 2006「任天堂メディアブリーフィング」

現地時間の5月9日、任天堂は北米ロサンゼルスでメディアブリーフィングを開催し、任天堂の次世代家庭用ゲーム機「Wii」で「The Legend of ZELDA:Twilight Princess」を同時発売すると発表した。発売日や価格については言及せず。

[加藤亘,ITmedia]

 任天堂は現地時間の5月9日、北米ロサンゼルスのKODAK Theatreにおいて、メディアブリーフィングを開催。E3 2006でプレイアブル出展されるWiiのソフトタイトルを紹介し、Wiiにおけるロンチタイトルをいくつか明かした。なお、Wiiの発売日に関しては2006年の10月〜12月の間、価格についての発表はなかった。


 冒頭、Wiiのリモコン型コントローラを手にした宮本茂氏による、オーケストラの指揮からはじまった任天堂のメディアブリーフィングでは、その奏でられた曲がゼルダの伝説のメインテーマだったことが意図したとおり、「The Legend of ZELDA:Twilight Princess」(英題)について、ゲームキューブ版と同時に、Wiiと同時発売すると発表した。また、先日行われたスクウェア・エニックスのプレスイベントで発表された「ドラゴンクエスト」シリーズの最新作「DRAGON QUEST SWORDS」やテクモとNtreev Softの共同開発による「スカッとゴルフ パンヤ」のほかにも、テニスやゴルフ、そして野球などが楽しめるスポーツゲームタイトル「Wii Sports」がWiiと同時発売すると報じた。


「The Legend of ZELDA:Twilight Princess」はゲームキューブ版と同時発売となる。Wiiのコントローラでダイナミックな操作を実現した。Wiiのロンチタイトルとなる
「METROID PRIME 3:CORRUPTION」もWiiで発売される。発売時期については明かされず
任天堂は「Playing=believing」を推奨する

 また、Wiiのコントローラにはスピーカーが内蔵されているとのこと。剣を振り、矢を放つとその音が手元で聞こえるようになっているほか、起動に数秒とそれほど時間を要さないこと、電源が入っていなくてもネットワークシステムに繋いでさえいれば、日々更新されていく「Wii Connect 24」構想などが任天堂代表取締役社長の岩田聡氏によって発表された。

メディアブリーフィングでは「Wii Sports」を利用し、岩田氏と宮本氏、そしてレジー・フィルズエイム氏と会場の参加者によるテニスのダブルスが行われた。結果は宮本氏と会場参加者の勝利。実にスムーズにかつダイレクトにラケットを扱えるようだった
「Wii Connect 24」と称されるけっして眠らないシステムは、電源が入っていなくてもネットワークにつながってさえいれば、豆電球ほどの電力でデータの更新などが行われるというもの。どうやら完全に電源が切れているわけではなく、スリーブ状態となっているとのこと。「どうぶつの森」の例を出し、例えば不在であったり眠っていても、自分の村に友人が遊びに来てプレゼントや手紙を出すことができるようになるという
会場ではWiiを使用するうえでのライフスタイルの変化について提案も

 メディアブリーフィングでは、Wiiで発売が予定されているタイトルも発表。E3 2006ではフロアでプレイアブル可能なWiiタイトルが27作品ほど用意されているとのこと。発売前にこれほどの試遊タイトルをそろえるあたり、この日のために用意周到に事を進めたことが推し量れる。なお、発表されたタイトルは以下のとおり。

The Legend of ZELDA Twilight PrincessNitendo
Metroid Prime 3: CorruptionNitendo
Super Mario GalaxyNitendo
Wii SportsNintend
DRAGON BALL Sparkling! 2NAMCO BANDAI Games
DRAGON QUIEST SWORDS The Masked Queen and the Tower of MirrorsSquareEnix
Disaster; Day of CrisisNintendo
Fire EmblemNintendo
Super Mario GlaxyNintendo
SD GUNDAM G BREAKERNAMCO BANDAI Games
Tony Hawk's Downhill JamActivision
Sengoku ActionKoei
Necro-NesiaSpike
Excite TruckNintendo
ElebitsKonami
Red SteelUbisoft
Rayman4Ubisoft
Super Swing Golf PANGYATecmo
Sonic Wild Fire(仮)Sega
Project H.A.M.M.E.RNintendo
Finalfurlong revolutionNAMCO BANDAI Games
ONE PEACE: UNLIMITED ADVENTURENAMCO BANDAI Games
Madden NFL 07EA
FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES THE CRYSTAL BEARERSSquare Enix
SpongeBob SquarePants: Breature From the Krusty KarbTHQ

 ニンテンドーDS関連タイトルも「Star FOX DS」や「New Super Mario Bros.」、「Yoshi's Island 2」など、年末までに100タイトルほどが追加される。ほかに、アメリカでのタッチジェネレーションズ展開についても触れ、日本と同様のサービスを提供すると発表した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 勝手に「サービス終了ゲーム総選挙」をやったら6700票も集まってしまったので結果を発表します 2位の「ディバインゲート」を抑えて1位に輝いたのは……
  2. ママとの散歩中、田んぼにポチャンした柴犬さんが帰宅後…… パパに一生懸命アクシデントを報告する姿がいとおしい
  3. “26歳年の差婚”の菊池瑠々、第4子妊娠を発表「もう、とにかくうれしいです!」 年上の夫も満面の笑み
  4. 桐谷美玲、隠し撮りに「絶対ヤバい顔」 “ほぼ半目”な不意打ち写真に「100点満点に可愛い」と全力フォローの声
  5. 村田充、3匹目の愛犬の存在明かす 神田沙也加さんから引き取ったブルーザーとは「数日で仲良くなりまして」
  6. 三浦孝太、母・りさ子誕生日に“家族4ショット”でお祝い キングカズも笑顔の写真に「家族が1番!」
  7. バレー日本代表の清水邦広の再婚に盟友・福澤達哉さん「相手は私ではございません」 元妻は中島美嘉
  8. 「駅の待合室をバケモンが占領している」→“謎の生き物”の正体について大分県立美術館に話を聞いた
  9. 滝沢カレン、倖田來未の“バックダンサー”になりすまし 感極まって「人一人洗えるくらい泣きました」
  10. 宮崎駿愛用の「電動消しゴム」が故障 → サクラクレパス公式が倉庫の奥から発掘 Twitterが繋いだ温かな展開が話題に

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」