ニュース
» 2006年05月11日 06時37分 公開

Xbox 360とGames for Windowsで魅せる――「DOA:Xtreme 2」は映像でお披露目E3 2006「マイクロソフトブース」

E3 2006のマイクロソフトブースは、Xbox 360タイトル、Games for Windowsなどを合わせて、約50のタイトルがプレイアブルで出展されていた。

[遠藤学,ITmedia]
photo

 E3 2006のマイクロソフトブースは、Xbox 360タイトルをメインに据えつつも、Games for Windowsのコーナーがブースの約3分の1を占める割合で構成されていた。Xbox 360の出展プレイアブルタイトル数は26タイトル。

 注目タイトルに触れていくと、まずカプコンの「ロスト プラネット エクストリーム コンディション」が初プレイアブルで出展されていたのが目に付く。また、Xbox 360で生まれ変わった「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」の試遊台が設置されているなど、日本のユーザーも動向が気になっているであろうタイトルの、順調な開発ぶりがうかがえた。

photo ロスト プラネット エクストリーム コンディション
photo ソニック・ザ・ヘッジホッグ
photo 日本での発売も決定した「あつまれ!ピニャータ」は、スタッフによるタイトルのコーナーが設けられていた

 ただ、先日のプレスブリーフィングでデモプレイが行われ、日本での発売も2006年に決定しているEpic Gamesの「Gears of War」、北米では2006年の発売を予定しており、日本でも発売される可能性が高いテクモの「DEAD OR ALIVE:Xtreme 2」はプレイアブル出展されておらず、やや物足りない印象も受けた。

 ちなみにDEAD OR ALIVE:Xtreme 2に関しては、ブース内にあるスクリーンにてムービーの上映が行われており、ビーチバレーボール、水上バイクレース、ビーチフラッグ、水上スライダー、水上綱引きといった競技を確認することができた。まだまだ情報の少ない同タイトルではあるが、今後の動向に注目したい。

photophotophoto

 なお、今回のマイクロソフトブースでの出展プレイアブルタイトルは以下の通りとなる。

Xbox 360ブースでプレイアブル出展されていたタイトル
NINETY-NINE NIGHTS
ソニック・ザ・ヘッジホッグ
Too Human
MADDEN NFL 07
CRACK DOWN(日本語タイトル表記:ライオットアクト)
TIME SHIFT
DEAD RISING
NHL 2k7
F.E.A.R
ロスト プラネット(日本語タイトル表記:ロスト プラネット エクストリーム コンディション)
PREY
CHOROME HOUNDS
Saint Row
SPLINTER CELL DOUBLE AGENT
SHADOWRUN
Dance Dance Revolution UNIVERS E
NCAA 07 FOOT BALL
ULTIMATE ALLIANCE
WORLD BATTLE POKER
TEST DRIVE
NBA 2k7
TABLE TENNIS
LORD OF THE RINGS II THE BATTLE FOR MIDDLE-EARTH

 このほか、Games for Windowsのコーナーでは、「NEVER WINTER NIGHTS2」、「ZOO TYCOON2」など、19タイトルがプレイアブルで出展されていた。先日のプレスブリーフィングで発表された、Xbox 360とWindows Vista双方で発売されるFASA Studio開発の「SHADOWRUN」もしっかりと出展されており、Windows Vista用タイトルの充実ぶりが目に付いた。なお、ブース内にはXbox用タイトルも、「HITMAN BLOOD MONEY」など14タイトルを出展していた。

photophoto Games for Windowsのコーナー。プレイアブル出展されていたタイトルは、「CRYSIS」、「HELLGATE LONDON」、「CALL OF JUAREZ」など
photophoto 先日のブリーフィングで発売時期などが明らかにされた「Xbox 360 HD DVD プレーヤー」など、Xbox 360用アクセサリーも多数展示されていた
photo NINETY-NINE NIGHTSなどをハイデフ環境で楽しめるコーナーも

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2111/30/news172.jpg 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  2. /nl/articles/2111/30/news032.jpg 黒猫「おしぼり いりませんか」 とっておきの宝物を配達してくれる黒猫サービスが「何枚でももらいたい」ほどかわいい
  3. /nl/articles/2111/30/news093.jpg 「素敵なカップル」「ラブラブじゃん」 上地雄輔、“元カレ”松坂大輔との2ショット&ダンス動画に反響
  4. /nl/articles/2111/30/news142.jpg 原日出子、長男とウオーキング 仲むつまじい親子ショットに「優しい息子さん」「めっちゃイケメン」などの声
  5. /nl/articles/2111/29/news184.jpg 橋本愛、「青天を衝け」栄一の再婚に戸惑うファンをフォロー 吉沢亮との秘蔵2ショットに粋な一言を添える
  6. /nl/articles/2111/30/news145.jpg ゴマキ弟・後藤祐樹、拳交えた朝倉未来のアフターフォローに感激 “妻号泣”のサプライズが大反響「感動しました」
  7. /nl/articles/2111/29/news130.jpg 【漫画】「おべんとうに にどと とんかつをいれない」 6歳娘の威圧感たっぷりな抗議文に「かわいすぎますね(笑)」の声
  8. /nl/articles/2111/29/news101.jpg 「目が覚めたかね」「猫になった気分はどうだ?」 猫医者のような見下ろす猫に脳内アフレコする人続出
  9. /nl/articles/2111/30/news053.jpg 「永遠に見ていられる」「可愛くて泣ける、もん絶級」 保護猫4兄妹の“こしょこしょぱっ”がかわいすぎて胸が苦しい
  10. /nl/articles/2111/29/news181.jpg 【その視点はなかった】夫「惑星を英語でいえるなんて天体詳しいね」 → 今の30代日本女性は大概答えられるんだよ……

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」