ニュース
» 2006年05月11日 09時55分 公開

PS3、まずは遊んで確かめてE3 2006「SCEブース」

先日行われたプレスイベントで、プレイステーション3の価格と発売日を発表したソニー・コンピュータエンターテインメントは、E3 2006でPS3を中心に、「見せる」より「遊ぶ」に特化して設営していた。

[加藤亘,ITmedia]

PS3タイトルがプレイアブルで出展――PS3と同時発売タイトルも多数

 現地時間の5月10日から12日までの期間中、北米ロサンゼルスのコンベンションセンターで世界最大のゲームの祭典「Electronic Entertainment Expo 2006」(E3 2006)が開幕。コンベンションセンターWestホール入口上部やSTAPLES Centerの壁面だけでなく、周辺地域へのポスター、会場内のエントランス部分など、プレイステーション陣営はこれでもかと「PLAY BEYOND」の文字を掲げ、その存在をアピールしていた。

 ソニー・コンピュータエンターテインメント(以下、SCE)が広大なスペースを確保しているのは例年と変わりないが、なによりもプレイステーション 3がプレイアブルで14タイトル(明日には15タイトル)出展されていたことが印象的。SCE代表取締役社長の久夛良木健氏曰く、過去にはなかった量をこの時期に提供できたということはその開発状況の順調さを前面に押し出す内容といえる。

 SCEブースはどこからでも入場できる仕組みとなっているが、一応正面とされているゲート部分は、PS3をかたどった柱で支えられており、そこを抜けると開発機材ベースで動くPS3の試遊台がずらりと並んでいた。そして試遊台を挟む形でクリアケース内に積まれた開発機材がつながっているという様相。このPS3の開発機材はネットワークで会場にある同タイトルの開発機材と、遠く開発元につながっており、開発者はコードを送りさえすれば、それこそ毎日でも遠くロサンゼルスにある試遊台であろうとも日々更新していくことができるとのこと。

PS3専用コントローラもお披露目され、これが完成形となる
ずらりと並ぶPS3の試遊台
SCE初の試みとなるこの展示方式は東京ゲームショウでも実現されるものと思われる

 試遊台単体でも遊べるが、切り替えることでマルチプレイも可能。実際プレイアブル出展されていた「WARHAWK」や「RESISTANCE FALLOF MAN」などは、その場にいた見ず知らずの人間と戦うことができた。どのPS3タイトルも長い列ができ、さすが次世代機として注目されている様子。基本的にはオープンスペースとなっているのだが、プレスイベントでもデモンストレーションした「SINGSTAR」は音の関係で、アヒルが炎を吹いたカードゲームの新しい形を提案する「THE EYE OF JUDGMENT」は、光とテーブルがないとできないため、区切られた部屋でのプレイとなっていた。


 14タイトル(明日には「Motor Storm」も追加され15タイトル)に及ぶE3 2006バージョンの体験プレイは別記事にて紹介するので、そちらを楽しみにしてほしい。ただ、「HEAVY RAIN THE CASTING」と「WARDEVIL[ENIGMA]」の2つは、コントローラで映像の切り替えやカメラワークを楽しめるようになっているものの、基本的に映像出展と同様と判断する。報告をお待ちいただきたい。なお出展(予定も含む)していたPS3タイトルは以下のとおり(アルファベット順・英語名)。


  • Formula 1 06
  • GENJI 2
  • GRAN TURISMO HD
  • GUNDAM MOBILE SUIT
  • Heavenly Sword
  • HEAVY RAIN THE CASTING
  • MADDEN NFL 07
  • Motor Storm(5月11日から展示予定)
  • RESISTANCE:FALL OF MAN
  • SINGSTAR
  • SONIC THE HEDGEHOG
  • THE EYE OF JUDGMENT
  • Virtua Tennis 3
  • WARHAWK
  • WARDEVIL[ENIGMA]

 また、プレスイベントで公開されたPS3の新コントローラも当然手にすることができた。見た目は従来の「DUALSHOCK2」コントローラとそれほど変わりはないが、L2、R2ボタンの形状やアナログジョイスティックの傾斜角度が変更されていたり、アナログスティックの検出精度も従来の8ビットから10ビットに拡大されているなど何かが違う。なによりもPS3専用コントローラは6軸検出システムが搭載されており、Roll(左右傾き)、Pitch(前後傾き)、Yaw(左右振り)の3軸に加え加速度をリアルタイムで検知可能で、高精度・高速応答の6軸検出システムを内蔵している。

「WARHAWK」は、PS3専用コントローラを実感できるタイトルとして最適と判断。まずはこのタイトルからプレイしてみた

 一番顕著な例として「WARHAWK」を遊んでみたが、デモ版とはいえ、即座に傾きを検知し、スムーズに動いてくれるから素直に楽しい。無線ワイヤレス時の接続はBluetoothで行われており、USB端子に接続すればシームレスに有線ケーブル(有線接続中はコントローラ内のバッテリーが充電される)へと切り替えられるとのことだが、会場の試遊台は有線でつながっているものだった。なおコントローラの背面にはミニUSBアダプタと1〜4ポートの確認LEDが搭載されている。振動機能をなくしたために軽量化も図られているようだった。

 追記としては、PS3専用コントローラの中央にあるPSマークのボタンの使用方法については特に報じられていなかったが、将来的には何かしら別の意味合いを提案できるとしている。ただ、今のところはコントローラ自体の電源を切ることに使用することが決定しているとか。

PS2タイトルよりはPSPに注力?

「RATCHET&CLANK SIZE MATTERS」、「Every Extended Extra」、「LOCOROCO」、「CAPCOM CLASSICS COLLECTION RELOADED」、「Lemmings」、「Gangs of London」の6タイトルがPlaystation Spotでダウンロード可能だった

 もちろんPS2タイトルも充実していたが、残念ながら日本ですでに発売済みのものが大半。それよりもPSPタイトルの展示方法が面白い。PSPという携帯ゲーム機である特性からか、外に出たさまざまなプレイ環境を再現するかのようなPSPコーナーとなっており、Playstation Spotでの体験版の配信はもちろんのこと、ダウンロードコーナーでは壁紙やスクリーンショットのほか、PS3タイトルの開発者インタビューなどをPSPに移すことができた。ちなみに、PS3開発者のインタビューは「GENJI 2」、「Lair」、「NBA 07」、「RESISTANCE:FALL OF MAN」、「Stranglehold」、「Untold Legends」、「WARHAWK」の8タイトル。また、「God of War」、「NBA 07 Featuring the Life vol.2」、「Rogue Galaxy」、「SingStar」、「SOCOM U.S.Havy SEALs Combined Assault」、「ATV Offroad Fury PRO」、「Gangs of London」、「Killzone」などはE3で上映される映像やスクリーンショット、壁紙などが配信されていた。なお、出展していたタイトルは以下のとおり。


PS2

  • DESTROY ALL HUMANS!2
  • DIRGE of CERBERUS FINAL FANTASY VII
  • DISCAEAZ Cursed Memories
  • DRAGONBALL Z BUDOKAI:TENKAICHI 2
  • FINAL FANTASY XII
  • GOD of WAR
  • GUITAR HERO II
  • JUSTICE LEAGUE HEROES
  • MADDEN NFL 07
  • MLB 06 THE SHOW
  • MORTAL KOMBAT ARMAGEDDON
  • NBA 07 FEATURING the Life Vol.2
  • OKAMI
  • ROGUE GALAXY
  • Singstar
  • SOCOM v.s. NAVY SEALS COMBINED ASSAULT
  • URBAN CHAOS RIOT RESPONSE
  • YAKUZA

PSP

MIAMI VICE THE GAME
BATTLEZONE:ENGAGED
DEATH JR Root of Evil
SONIC RIVALS THE GAME
MLB 06 THE SHOW
DEF JAM FIGHT FOR NY THE TAKEOVER
RACE DRIVER 2006
NCAA 07 FOOTBALL
WORLD TOUR SOCCER 06
NASCAR
NBA 07
MADDEN NFL 07
MONSTER HUNTER FREEDOM
Gangs of London
Pixer/Cars
DUNEON SIEGE THRONE of AGONY
Every Extender Extra
50cent Bulletroof G unit Edition

ATV Offroad Fury PRO
LOCOROCO
Ace Combat X:Skies of Deception
BLADE DANCER LINEAGE OF LIGHT
Lemmings
FIELD COMMANDER
BOMBERMAN
METAL GEAR SOLID DIGITAL GRAPHIC NOVEL
SOCOM U.S.NAVYSEALS FIRETEAM BRAVO 2
LUMINES 2

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2208/13/news017.jpg 庭での穴掘りが見つかった柴犬→「やべっ」 考えた末にとった行動に「掘るんかいw」「元気で何より」の声
  2. /nl/articles/2208/13/news055.jpg 佐藤仁美、ド派手なファッションセンスにマネジャーも驚き 「電車じゃ誰も隣に座ってくれない」
  3. /nl/articles/2208/13/news056.jpg ムスカ「すばらしい!」 スタジオジブリ、セリフ付きのキャラ画像を投稿 「常識の範囲内で、自由に使ってください」
  4. /nl/articles/2208/13/news053.jpg 「天空の城ラピュタ」のドーラ、“若いころはシータにそっくり”は本当だった! 金ロー解説ツイートに「気付かなかった」「初めて知った」
  5. /nl/articles/2208/12/news114.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉“みっちゃん”&暴走しまくり父親とパワフル家族旅行 「いつも仲良し」「愛情いっぱいの家族」
  6. /nl/articles/2208/12/news156.jpg 『呪術廻戦』渋谷駅前ジャックの高画質動画を公式が公開 「鳥肌やべぇ」「格好良すぎ」とファン大興奮
  7. /nl/articles/2208/13/news021.jpg 飼い主を亡くしたシニア大型犬を家族に迎え…… 先住犬とのドキドキの初対面に「少しずつ仲良くなれますように」
  8. /nl/articles/2208/12/news142.jpg 片側を伸ばしたゼムクリップの使い道とは? 情シスならわかる“あるある”に「お世話になりました」「私の机にもある」
  9. /nl/articles/2208/12/news019.jpg 爪切りが苦手なでっかいワンコと飼い主の攻防戦 優しい拒否のしぐさが子どもみたいでかわいい
  10. /nl/articles/2208/13/news075.jpg ステージ3の秋野暢子、抗がん剤治療2クール目終了を報告 「ちょっと辛い時間もあった」

先週の総合アクセスTOP10

  1. 競技中とのギャップ! 高梨沙羅、キャミソール私服でみせた大胆“美背中”に反響 「背中ガッポリ」「魅惑の黒トップス」
  2. かわいい妹すぎ! 北川景子、義姉・影木栄貴の結婚で“お姉ちゃん愛”が爆発する 「姉がどこか遠くへ行ってしまう」
  3. 泣いていた赤ちゃんが笑い声に、様子を見に行くと柴犬が…… 優しくあやす姿に「最高の育児パートナー」の声
  4. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  5. 「若い君にはこの絵の作者の考えなんて分からない」→「それ俺の絵」 ギャラリーで知らないおじさんから謎の説教を受けた作者に話を聞いた
  6. 木下優樹菜、元夫・フジモン&娘たちとディズニーシーを満喫 長女の10歳バースデーを祝福
  7. 黒柴の子犬が成長したら…… 頭だけ赤色に変化した驚きのビフォーアフターに「こんなことあるんですね」「レアでかわいい」の声
  8. 子「ごめん、もう仕事できない」→母「はぁい了解っっ」 退職を明るく認めた家族のLINEが優しい
  9. スタバの新作が王蟲っぽくてファンザワつく 「怖すぎる」「キショいから買いたくなった」
  10. カナダ留学中の光浦靖子、おしゃれヘアのソロショットに反響 「お元気そうでなにより」「別人のよう」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい