ニュース
2006年06月19日 14時56分 更新

さあ、これから夏です――「第24回 次世代ワールドホビーフェア」開催 (2/2)

前のページへ 1|2       

 バンダイナムコゲームスとして初の次世代ワールドホビーフェアを迎えた同社ブースでは、子供たちに人気の「怪盗ルソー」や、今後発売される「右脳の達人 ひらめき子育てマイエンジェル」や「ブレイブストーリー ボクのキオクとネガイ」といったニンテンドーDSソフトを中心に展示していた。

画像画像

画像画像 「トリオンキューブ」はDSダウンロードサービスによるデータ配信も行われていた

 コナミブースは「ワールドサッカーウイニングイレブン10」や「実況パワフルプロ野球」シリーズの試遊台のほか、人気のメルヘヴンシリーズ最新作となるニンテンドーDSソフト「メルヘヴン 〜忘却のクラヴィーア〜」については、試遊台も出展されていた。

画像画像 ステージではウイイレ侍も登場した対戦イベントも。使っていた対戦相手のキャラクターはなぜかペンギン

画像画像


画像画像画像 セガブースを飾るのはやはり、これ。7月27日に発売されるニンテンドーDSソフト「甲虫王者ムシキング 〜グレイテストチャンピオンへの道2〜」試遊台や、対戦する「ワールドホビーフェアカップ」も開催されていた

画像画像画像 携帯ゲーム「そだてて! 甲虫王者ムシキング」の「ムシフィギュア」ダウンロードサービスも。「甲虫王者ムシキング 〜ポポの冒険編〜」や「古代王者恐竜キング」は無料でプレイできるとあって、1時間以上の待ち行列となっていた

画像画像画像 今回のポケモンブースは、ポケモンカードゲームのコーナーやステージイベントのほか、「ポケモンレンジャー キャプチャ・スタイラー」、「ポケモンクルッパ」といった関連商品を集めての展示となっていた
画像画像画像 おもしろいと思ったしかけがこれ。来場者に配った風船をカメラに向けると、「ルカリオ」か「ブイゼル」が映し出されるというもの。同じように「ポケモンだいすきクラブ」コーナーでも、会員登録者がモンスターボールをかざすとポケモンキッズがもらえるサービスを実施していた
前のページへ 1|2       

[今藤弘一,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.