ニュース
» 2006年06月20日 15時56分 公開

筒井康隆、アニメ「時をかける少女」を語る(2/2 ページ)

[ITmedia]
前のページへ 1|2       

ストーリー

 高校2年生の紺野真琴は、放課後、理科実験室で時間と空間を跳躍する不思議な能力を得る。叔母の芳山和子にそのことを相談すると、それは「タイムリープ」といい、年頃の女の子にはよくあることだという。記憶の確かな過去に飛べる能力。半信半疑の真琴だが、ひとたびその力の使い方を覚えると、それをなんの躊躇もなく、日常のささいな不満や欲望の解消に費やす。大好きなプリンは妹に先回りして食べられるし、学校での失敗は同級生の高瀬に押し付けてしまった。突然成績が良くなった真琴に、担任の福島先生も驚くばかり。世界は私のもの!

画像画像画像

 バラ色の日々と思われたが、クラスメートの男子生徒、間宮千昭や津田功介との関係に変化が。友達から恋人へ!? 千昭から思わぬ告白を受けた真琴は狼狽のあまり、その告白をタイムリープで、強引になかったことにしてしまう。

 やりなおされた「過去」。告白がなかったことになった「現在」。ところがその千昭に、同級生の友梨が告白。まんざらでもなさそうな千昭。さっきまで真琴に告白していたのに! 面白くない真琴。その上、功介にあこがれる下級生、果歩の相談まで受けてしまう。

 いつまでも3人の友達関係が続けばいいと考えていた真琴の望みは、タイムリープでかえってややこしく、厄介な状況に。叔母の和子は「つきあっちゃえばいいのに」と、のんきなアドバイス。真琴は果歩の恋を成就させるために、タイムリープで東奔西走するのだが……。

画像画像画像

画像画像画像

キャスト
紺野真琴 仲里衣紗
間宮千昭 石田卓也
津田功介 板倉光隆
芳山和子 原沙知絵
紺野美雪 関戸優希
藤谷果穂 谷村美月
早川友梨 垣内彩未
野分折美 松岡そのか
上杉盛子 横張しほり
真琴の父 桂歌若
真琴の母 安藤みどり
老守衛 中村正
福島先生 立木文彦
高瀬宗次郎 松田洋治
加藤 反田孝幸
鈴木 杉山翔哉
山田 千葉富士夫
田中 高山哲平
男子生徒たち 上田翼・渡辺大樹
女子生徒たち 安谷屋なぎさ・徳山麻美・吉田沙也加
家庭科教師・女性キャスターB 谷川清美
保険の先生・留守電 相沢恵子
レポーター・おばさん・店員・研究員 湯屋敦子
女性キャスターA 倉島麻帆
男性キャスター 工藤博
商店街のおばさん 山本圭子
商店街の子供 田中雄土
川原の少年A 松谷嵐
川原の少年B 十川史也
川原の少年C 川口愉己
川原の少年D 佐藤敦士
おばさん 長谷妙子
スタッフ
製作総指揮 角川歴彦
製作 井上伸一郎
江川信也 川島晴男
川舞緕。 森本義久 榊俊人
制作 丸田順悟
原作 筒井康隆(角川文庫刊)
企画 丸山正雄
製作統括 安田猛
プロデューサー 渡邊隆史 齋藤優一郎
脚本 奥寺佐渡子
音楽 吉田潔
キャラクターデザイン 貞本義行
作画監督 青山浩行 久保田誓 石浜真史
美術 山本二三
色彩設計 鎌田千賀子
撮影 冨田佳宏
CG ハヤシヒロミ
編集 西山茂
音響効果 倉橋静男
録音 小原吉男
音響制作 ダックス プロダクション
ピアノ演奏 美野 春樹
主題歌 奥 華子(ポニーキャニオン)
主題歌『ガーネット』
挿入歌『変わらないもの』
作詞・作曲:奥 華子
編曲:佐藤 準
歌:奥 華子(ポニーキャニオン)
オリジナルサウンドトラック ポニーキャニオン
音楽プロデューサー 岡田こずえ(AMO)、尾上 政幸
音楽録音エンジニア 福田 政賢
音楽録音スタジオ クレッセントスタジオ
アニメーション制作 マッドハウス
配給 角川ヘラルド映画株式会社
配給:角川ヘラルド映画
(C)「時をかける少女」製作委員会2006


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2107/30/news137.jpg 水谷隼スタッフが一部マスコミの“行き過ぎた取材”に警告 住民を脅かすアポなし行為に「しかるべき措置を検討」
  2. /nl/articles/2107/29/news111.jpg おにぎりパッケージに四苦八苦していた五輪レポーター「日本の素晴らしい人々に感謝」 大量アドバイスで見事攻略
  3. /nl/articles/2107/29/news086.jpg 小5娘「ランドセル壊れちゃった!!」→メーカーに修理に出すと…… 子どもの気持ちに寄りそう「神対応」を描いた漫画に心が温まる
  4. /nl/articles/2107/30/news022.jpg 中年の「何しにこの部屋来たんだっけ?」発生条件を突き止めた漫画にあるあるの声 “忘却”はこうして起きていた……?
  5. /nl/articles/2107/29/news013.jpg おばあちゃんと散歩するワンコ、よく見ると…… かしこ過ぎるイッヌに「どっちが散歩されてる?」「愛と信頼ですね」の声
  6. /nl/articles/2107/29/news044.jpg 3歳娘「カレーが食べたい」にこたえて作ったのに…… あまのじゃくな娘に“大人になること”を学ぶ漫画が考えさせられる
  7. /nl/articles/2107/29/news030.jpg 定価で買った商品が半額になってショック!→娘「ママは値段を理由にそれ買ったの?」 子どもの一言にハッとさせられる漫画
  8. /nl/articles/1902/18/news125.jpg 「誰も消防車を呼んでいないのである!」漫画の作者自ら“消防車が来ない話”としてTwitterに公開 「元ネタ初めて見た」
  9. /nl/articles/2107/28/news135.jpg 波田陽区、そっくりな卓球・水谷隼選手の金メダル獲得で仕事激増 「拙者、これで家賃払えそうですからー!」
  10. /nl/articles/2107/30/news007.jpg 【なんて読む?】今日の難読漢字「島嶼」

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」