「ギャラクシーエンジェルII 絶対領域の扉」発売記念 前々夜祭でヒット祈願

ブロッコリーが6月22日に発売する「ギャラクシーエンジェルII 絶対領域の扉」の発売を記念して、スタッフやキャストを招いたヒット祈願を秋葉原で行った。実はさらに続編の噂も……。

» 2006年06月20日 20時36分 公開
[加藤亘,ITmedia]
左からブロッコリー会長・木谷高明氏、ゲームデザイナー・土田康司氏、ナノナノ役の明坂聡美さん、リリィ役の中山恵里奈さん、シナリオコーディネーター・菜の花すみれさん、そしてプロデューサー・水野良氏

 6月22日に発売されるプレイステーション 2用ソフト「ギャラクシーエンジェルII 絶対領域の扉」の発売記念とヒット祈願を兼ねたイベントが、東京・秋葉原のゲーマーズ本店前の特設ステージで行われた。発売日の前々日ということで“前々夜祭”と銘打たれたこのイベントには、1時間以上前から人が集まりはじめ、開始時刻にはステージを観るのも難しいほどの集客数となった。

 イベントではブロッコリー会長の木谷高明氏を先頭に、本作プロデューサーの水野良氏、ゲームデザイナーの土田康司氏、シナリオコーディネーターの菜の花すみれさん、そしてキャスト代表としてナノナノ役の明坂聡美さん、リリィ役の中山恵里奈さんが登壇。22日に発売となる本作について語られた。

 「ギャラクシーエンジェル」(以下、G.A.)は、遠い未来を舞台とした、古代に失われた技術の産物である紋章機(エンブレムフレーム)と呼ばれる機体を操る「エンジェル隊」に所属する6人の少女たちの活躍を描いたSF作品で、アニメ、小説、音楽、イベントと幅広いメディアミックス展開を行っている。本作では、別の世界を舞台にした新たなエンジェルたちによる戦いが描かれつつも、既存のキャラクターも登場するという、ファンにはうれしい作品となっている。


ストーリー

 前作「ギャラクシーエンジェル」の4年後。エンジェル隊の活躍により、銀河の行く末を賭けた「ヴァル・ファスク」との戦闘は幕を閉じた。銀河の中心であるEDEN(エデン)を解放した事により、失われた技術を取り戻した人々は新たな世界へとその舞台を移そうとしていた。

 物語は新世界の少年である主人公カズヤ・シラナミが新造戦艦“ルクシオール”に赴任してくる場面より始まる。新世界NEUE(ノイエ)探索のため新設された“ルーンエンジェル隊”の一員に任命されたカズヤは“ルクシオール”艦長であるタクトのもと、個性豊かなメンバーとともに新たなる戦いに身を投じていくことになる。


アプリコット・桜葉
CV:稲村優奈
年齢:14歳 身長:155センチ
新世界NEUE(ノイエ)探索の為に新設されたルーンエンジェル隊のメンバー。姉であるミルフィーユが大好きで彼女を追うようにエンジェル隊に配属された。仕事熱心で艦内の事務処理もこなすしっかり者。男性が苦手で少しでも触れられると一時的な怪力を発揮、吹き飛ばしてしまう
搭乗紋章機:クロスキャリバー(RA−001)
必殺技:ハイパーブラスター
特徴:万能型
アニス・アジート
CV:花村怜美
年齢:16歳 身長:160センチ
新世界NEUE(ノイエ)の出身者で、トレジャーハンターを生業としている少女。由緒正しい盗賊の家系らしいが現在は一匹狼のようだ
搭乗紋章機:レリックレイダー(RA−005)
必殺技:ジェノサイドボンバー
特徴:近接高機動型
ナノナノ・プディング
CV:明坂聡美
年齢:? 身長145センチ
ルーンエンジェル隊最年少? 明るい言動と行動でエンジェル隊を盛り上げるムードメーカー。ナノマシンテクノロジーにより怪我を治療することができる
搭乗紋章機:ファーストエイダー(RA−003)
必殺技:ニードルフレシット、リペアウェーブ
特徴:回復型(※ナノナノ機のみ必殺技を攻撃、防御の2つ持っている)

カルーア・マジョラム
CV:平野綾
年齢:21歳 身長:165センチ
新世界NEUE(ノイエ)出身者で、この世界独自の技術である【魔法】を使用することができるいわゆる魔女と呼ばれる存在。彼女はその中でもかなりの実力者のようだ。いつも黒猫?のような使い魔のミモレットを連れており、ナノナノの良いおもちゃとなっている
搭乗紋章機:スペルキャスター(RA−004)
必殺技:ヘキサクロスブレイク
特徴:索敵・間接攻撃型
リリィ・C・シャーベット
CV:中山恵里奈
年齢:19歳 身長163センチ
新世界NEUE(ノイエ)出身のルーンエンジェル隊。非常に生真面目だが、任務至上主義ゆえにずれた行動をおこすこともしばしば
搭乗紋章機:イーグルゲイザー(RA−002)
必殺技:エクストリームランサー
特徴:遠距離狙撃型

 イベントでは、集まってくれたファンへ向けての感謝の言葉と2日後発売となる本作の告知から始まった。明坂さんにとっては、ゲームで初めて声をあてた作品ということももちろんだが、前作の時は1ユーザーとした遊んだことがある、思い入れのある作品ということで感慨深いのだとか。中山さんも現在サンプル版をやっているとのことで、本当に面白い出来と太鼓判を押す。

 水野氏は、まず待たせてしまったファンへ頭をたれる。しかし、「中身には自信があるので、手にとって遊んでいただき、自分が言ったことが嘘じゃなかったと確かめてください」と強気の発言で期待感をあおってくれる。土田氏も同様で、スタッフ、キャストの頑張りでいい出来になっていると自信をのぞかせる。シナリオを担当した菜の花さんは、新キャラクターたちがみんなに受け入れてくれるかを心配しており「仲良くしてください」と集まった人々を和ませていた。

 明坂さんもさらに「台本読んでても自分で笑っちゃったり、泣いちゃったりするようなところがたくさんありました。新しいシューティング部分も見どころです。とにかく楽しいので買って遊んでください」と推す。中山さんも「実際にゲームをやった感想としては、各キャラクターの存分に出ているところと、なによりもシューティングも楽しい。買って損はないです」とオススメしていた。そのコメント中、10月1日に六本木ヴェルファーレで今年もコンサートがあることが告げられると、会場は一気にヒートアップ。いたるところから参加表明が飛び出していた。

 木谷氏は「2年以上前から企画されていた作品が、ついに発売となりました。この作品は、まずキャラクターをどうするのかを悩まされました。替えるのか替えないのか……。その後も別のキャラを登場させるのかなど、試行錯誤を繰り返してきたが、今は替えたことが正解だったと確信しています。やっと実になった感じです」としみじみ語っていた。

 登壇者全員のサイン入り限定版コミックを賭けたじゃんけん大会のあとは、ヒット祈願ということでテープカット。登壇者は白い手袋を両手にはめこみ、テープカットとあいなった。会場に駆けつけたファンとともに「どうかヒットしますように」と、願をかけるのだった。

 実はさらに続編も企画されている。「ギャラクシーエンジェルII 2(仮)」とされている続編は来春発売を予定し、鋭意開発が行われているという。詳細については伏せられたままだが、今回発売される「ギャラクシーエンジェルII 絶対領域の扉」を持っているとなにやらいいことがあるらしい。ますますもって本作は手元に持っておくべきアイテムとなることだろう。

ギャラクシーエンジェルII 絶対領域の扉
対応機種プレイステーション 2
メーカーブロッコリー
ジャンル宇宙(そら)駆けるリアルタイムシミュレーション
発売日2006年6月22日
価格通常版:7140円、デラックスパック:9240円
「デラックスパック同梱内容」:特典CD「ANGELIC DISC」、描き下しイラスト使用BOX、紋章フラッグ2種、ブックレット(設定資料、公式サイト連載小説 他)
(C)BROCCOLI


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2407/22/news104.jpg 「これは凶器」 祭りで購入した“とんでもない”フライドポテトが420万回表示 「主治医に怒られるレベル」
  2. /nl/articles/2407/24/news013.jpg 深海魚をさばいたら中から光り輝く“お宝”が……! 驚くべき正体に「何これー!!!」「すごくキレイ」
  3. /nl/articles/2407/23/news020.jpg ダイソーの“変な水槽”に魚を入れたら…… 意外な発見に「綺麗」「買いに行きます!」の声続々、驚きのアイデアが話題
  4. /nl/articles/2407/23/news125.jpg 「ごめん本当キツい」 仲里依紗、“円安のあおり”で米ディズニーランドの入場断念へ……10年前の結婚時から“恐ろしい値段”「約倍になってんの」
  5. /nl/articles/2407/24/news014.jpg 庭で見つけた“変なイモムシ”を8カ月育てたら…… とんでもない生物の誕生に「神秘的」「思った以上に可愛い」
  6. /nl/articles/2407/22/news097.jpg 「花火どころではなかった」 雷雨で中止になった花火大会、雷のすごさが分かる画像に「中止にして良かった」の声
  7. /nl/articles/2407/24/news131.jpg 「やり方がとにかく汚い」プライベート画像流出に『Popteen』専属モデルが言及 「本当につらい」
  8. /nl/articles/2407/22/news083.jpg 「もうこりごりだ〜」 財布に新紙幣を入れたら…… “まさかのビジュアル”に爆笑 「昭和アニメのオチかな?」
  9. /nl/articles/2407/24/news050.jpg 小1の子どもに「オシャレノート」を買い与えたら“まさかの号泣”…… 納得の理由が「そりゃあ仕方ない」と810万回表示
  10. /nl/articles/2407/24/news007.jpg 母「お風呂、超リラックスできるようにしたから」→見に行くと…… 広がっていた“異空間”に「おもろすぎるwww」「クソ笑ったwwしんどい」
先週の総合アクセスTOP10
  1. プロが本気で“アンパンマンの塗り絵”をしたら…… 衝撃の仕上がりが360万再生「凄すぎて笑うしかないww」「チーズが、、、」
  2. 6年間外につながれっぱなしだったワンコ、保護準備をするため帰ろうとすると…… 思いが伝わるラストに涙が止まらない
  3. 「お釣りで新紙幣来た!!!!!と思ったら……」 “まさかの正体”に「吹き出してしまった」「逆に……」
  4. 赤いカブトムシを7年間、厳選交配し続けたら…… 爆誕した“ウルトラレッド”の姿に「フェラーリみたい」「カッコ良すぎる」
  5. ダイソーで買った330円の「石」を磨いたら……? 吸い込まれそうな美しさが40万回表示の人気 「夏休みの自由研究にもいいのでは?」
  6. 「これ最初に考えた人、まじ天才」 ダイソーグッズの“じゃない”使い方が「目から鱗すぎ」と反響
  7. もう笑うしかない Windowsのブルースクリーン多発でオフィス中“真っ青”になった海外の光景がもはや楽しそう
  8. アジサイを挿し木から育て、4年後…… 息を飲む圧巻の花付きに「何回見ても素晴らしい」「こんな風に育ててみたい!」
  9. スズメの首は、実は……? 「心臓止まりそうでした」「これは……びっくり!」“真実の姿”に驚愕の声
  10. 【今日の計算】「8×8÷8÷8」を計算せよ
先月の総合アクセスTOP10
  1. 18÷0=? 小3の算数プリントが不可解な出題で物議「割れませんよね?」「“答えなし”では?」
  2. 日本人ならなぜかスラスラ読めてしまう字が“300万再生超え” 「輪ゴム」みたいなのに「カメラが引いたら一気に分かる」と感動の声
  3. 「最初から最後まで全ての瞬間がアウト」 Mrs. GREEN APPLE、コカ・コーラとのタイアップ曲に物議 「誰かこれを止める人いなかったのか」
  4. 「値段を三度見くらいした」 ハードオフに38万5000円で売っていた“予想外の商品”に思わず目を疑う
  5. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  6. かわいすぎる卓球女子の最新ショットが730万回表示の大反響 「だれや……この透明感あふれる卓球天使は」「AIじゃん」
  7. 「これはさすがに……」 キャッシュレス推進“ピクトグラム”コンクールに疑問の声相次ぐ…… 主催者の見解は
  8. 天皇皇后両陛下の英国訪問、カミラ王妃の“日本製バッグ”に注目 皇后陛下が贈ったもの
  9. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  10. 和菓子屋の店主、バイトに難題“はさみ菊”を切らせてみたら…… 282万表示を集めた衝撃のセンスに「すごすぎんか」「天才!?」