ニュース
2006年07月03日 15時28分 更新

大航海時代Online、拡張パックの新要素を一部公開

 コーエーは同社が運営するMMORPG「大航海時代 Online」の最新拡張パック「La Frontera」に関する情報を公開した。

画像 プレーヤーの手によって変化する建築中の街並

 今回明らかになったのは、Chapter1「Aztec」で追加される街の風景、新たな民族衣装、新型船などについてだ。拡張パックで登場する新たな冒険の地には、既にいくつかの拠点がつくられているが、中には建設中の街もある。これら建設途中の街には、プレーヤーが貢献することで「文化度」「商業度」「武装度」の数値がそれぞれ別個に上昇。街全体が「学術都市」や「軍事都市」へと姿を変えるシステムになっている。


 民族衣装は全部で5点が追加され、もちろんプレーヤーの着用は可能。南米がテーマなだけに配色も鮮やかなエキゾチックな衣装ばかりだ。

画像画像画像

 Chapter1「Aztec」実装される3種類の新型船は、実際の大航海時代ではその円熟期に活躍したタイプのもの。なお、新型帆船の製作は生産職人が作ったパーツをくみ上げる、ジョイントビルド造船システムでしか作成できない。

画像 スパニッシュガレオン
画像 ケッチ
画像 ラ・ロワイヤル

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.