ニュース
» 2006年08月08日 23時28分 公開

ウェハースを買うとメイドさんと親密になれる!?――「秋葉原ウェハース」発売記念イベント

食玩「秋葉原ウェハース」の発売に伴い、メイド喫茶「めいど in じゃぱん」が期間限定で「カフェぺルリナージュ」に模様替えする。カフェぺルリナージュとは一体何のことでしょう?

[塙恵子,ITmedia]
秋葉原ウェハース。カードは60種類用意されている

 8月8日、東京・秋葉原にあるメイド喫茶「めいど in じゃぱん」にて、バンプレストのコレクションフィギュア「コスチュームパーティ」シリーズの新ライン、カード付き食玩「秋葉原ウェハース」の発売記念イベントが行われた。秋葉原ウェハースおよび、連動企画として前日に開始されたiモードサービス「萌navi」について明らかにされた。

 まずバンプレストのプロデューサー藤井秀洋氏が登壇。「コスチュームパーティを作った当初は、正直ここまで広がるとは考えていませんでした。今後この世界観を活かし、アプリなどの携帯コンテンツ、ゲームなどさまざまな展開をしていきたい。この世界観はアキバユーザーに受け入れられると思います」と意欲を見せた。

藤井氏(写真左)、大地氏(写真右)。野水伊織さんも隣で商品をアピール

 続いてサクセスのプロデューサー大地宏明氏が、新サービス萌naviがスタートされたことに対し「長い間温めていた企画を披露できて本当にうれしく思っています」と感想を述べ、さらに萌naviについて説明。これまで明かされなかったストーリーを萌naviで初めて、一般のユーザーに公表するという。

 萌naviの目玉コンテンツ「めいどリーマー」は、架空のメイド喫茶「カフェぺルリナージュ」を舞台に、主人公が5人の店員と仲良くなるため秋葉原を駆け巡り、恋愛を追体験できるというアドベンチャーゲームだ。「このめいどリーマーが、今後もコスチュームパーティーのシリーズの世界観を保管していく役割を持ち、ユーザーに大きく訴求していく」(大地氏)。

長崎優美(ヒロイン):おっとりした性格で、まじめで人当たりも良い
落合美奈実:行動力のある姉御肌タイプ
神楽坂澄子:常に状況を周囲から見て物事を判断する
大門多恵子:接客態度はピカイチ
若松春日:流行、お洒落に敏感。ミーハーでアイドル好き

 秋葉原ウェハースを始め、コスチュームパーティシリーズに付いてくる2次元バーコードを読み取ることによって、ゲームの内容が進行していく。つまり2次元バーコードを使うこと、女の子と親密になったり、ストーリーが先に進むということだ。「メイド喫茶で働く女の子がどんなことを考えているのか、どんな子たちなのかというのを秋葉原の住人の視点で見ることができる。実際にメイドと触れ合ったことのない人やメイド喫茶に通う人たちにとって、非常に大きな魅力を持つコンテンツだと思います」と大地氏は胸を張った。このほか萌naviはミニゲームやダウンロードコンテンツ等を配信している。萌naviへのアクセスは、「i menu」→「メニューリスト」→「ゲーム」→「アドベンチャー/ノベル」→「萌navi」から。

めいどリーマーゲーム画面

 両社は秋葉原ウェハースは年間50万個販売、萌naviは約2万8000人会員獲得を目標にするとしている。藤井氏はコスチュームパーティとサンリオなど強力キャラクターとのコラボや、新ラインアップとして、南の方のメイドカフェも構想に上がっていることを明言。また大地氏が、11月よりボーダフォンでも萌naviを提供する予定であることを発表した。本決まりではないものの、9月に行われる東京ゲームショウのボーダフォンブースに、カフェぺルリナージュのオリジナル衣装を身に付けたメイドが登場するなどのイベントも企画されているとのことだ。

カフェぺルリナージュに模様替え
めいど in じゃぱんのみなさん。「買ってください。旦那さま〜」

 めいど in じゃぱんでは、明日8月9日から8月13日までカフェぺルリナージュに模様替えし、キャンペーンを実施する。キャラクター設定集が付いたケーキセット(限定300食/日)などファンがよろこぶ限定メニューも用意されている。この機会にカフェぺルリナージュの世界観を味わってみてはいかがだろうか。

アプリ名 萌navi
料金 月額制:315円(税込み)/個別課金:10、105、315、525円(税込み)
対応機種 90xi以上対応(D900iは除く)
(C)success/(C)カフェペルリナージュ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2111/30/news172.jpg 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  2. /nl/articles/2111/30/news032.jpg 黒猫「おしぼり いりませんか」 とっておきの宝物を配達してくれる黒猫サービスが「何枚でももらいたい」ほどかわいい
  3. /nl/articles/2111/30/news093.jpg 「素敵なカップル」「ラブラブじゃん」 上地雄輔、“元カレ”松坂大輔との2ショット&ダンス動画に反響
  4. /nl/articles/2111/30/news142.jpg 原日出子、長男とウオーキング 仲むつまじい親子ショットに「優しい息子さん」「めっちゃイケメン」などの声
  5. /nl/articles/2111/29/news184.jpg 橋本愛、「青天を衝け」栄一の再婚に戸惑うファンをフォロー 吉沢亮との秘蔵2ショットに粋な一言を添える
  6. /nl/articles/2111/30/news145.jpg ゴマキ弟・後藤祐樹、拳交えた朝倉未来のアフターフォローに感激 “妻号泣”のサプライズが大反響「感動しました」
  7. /nl/articles/2111/29/news130.jpg 【漫画】「おべんとうに にどと とんかつをいれない」 6歳娘の威圧感たっぷりな抗議文に「かわいすぎますね(笑)」の声
  8. /nl/articles/2111/29/news101.jpg 「目が覚めたかね」「猫になった気分はどうだ?」 猫医者のような見下ろす猫に脳内アフレコする人続出
  9. /nl/articles/2111/30/news053.jpg 「永遠に見ていられる」「可愛くて泣ける、もん絶級」 保護猫4兄妹の“こしょこしょぱっ”がかわいすぎて胸が苦しい
  10. /nl/articles/2111/29/news181.jpg 【その視点はなかった】夫「惑星を英語でいえるなんて天体詳しいね」 → 今の30代日本女性は大概答えられるんだよ……

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」