ニュース
» 2007年04月27日 16時29分 公開

「スターオーシャン」新作タイトル発表会など続々詳細公開――「SQUARE ENIX PARTY 2007」

[ITmedia]

 スクウェア・エニックスは5月12日・13日に幕張メッセで開催される「SQUARE ENIX PARTY 2007」の明かされていなかったステージイベントおよび「ファイナルファンタジー」シリーズ20周年を記念した企画展示など詳細を公開した。

新作タイトル発表会は「スターオーシャン」スペシャルステージ

 「新作ソフトステージ」とだけ発表されていた追加ステージイベントは、「スターオーシャン」の新作タイトル発表会だった。

  • 5月12日(土)午前11時〜
  • 「スターオーシャン」スペシャルステージ
  • 出演者:宮野真守、生天目仁美、桑島法子、豊口めぐみ、浪川大輔、水樹奈々、杉田智和、釘宮理恵(順不同)、テーマソング アーティスト2組

 「スターオーシャン」の新作タイトルを発表。それを記念して豪華主演声優たちがこのステージのために集結する。本邦初公開の映像とあわせ、収録秘話などを語るトークステージや、テーマソングを担当するアーティストが登場し、曲のお披露目が予定されている。


5月12日(土)
午前11時「スターオーシャン」スペシャルステージ
午後1時「ドラゴンクエスト モンスターバトルロード」プレミアムステージ
午後2時オープンメガシアター&「すばらしきこのせかい」スペシャルライブ
5月13日(日)
午前11時「ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔」スペシャルトークステージ
午後1時第1回「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー」
午後4時「ながされて藍蘭島」スペシャルステージ

「体感FINAL FANTASY 20 th」

 「SQUARE ENIX PARTY 2007」では、「ファイナルファンタジー」シリーズ20周年を記念して、これまでの歴史を振り返る企画展示「体感FINAL FANTASY 20 th」を行う。

 「体感FINAL FANTASY 20 th」は、「ヒストリー」コーナー、「アニバーサリー記念作品展示」コーナー、「コミュニケーション」コーナーの3つに分かれており、「ファイナルファンタジー」シリーズの過去から現在、そして将来に向かう歩みを、来場者と一緒に振り返る企画内容となっている。

  • 「ヒストリー」コーナー:1987年12月18日に、任天堂のファミリーコンピュータ対応ゲームソフトとして発売された1作目から、現在までに発売されたスピンオフタイトル(「ファイナルファンタジータクティクス」シリーズや「チョコボ」シリーズ、「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」シリーズなど)を含む計28作品を、年表で振り返るというもの。オリジナルのゲーム映像や、会場でしか見ることのできない貴重な関連商品の展示も予定している。
  • 「アニバーサリー記念作品展示」コーナー:20周年記念企画第1弾として4月19日に発売したフルリメイク作品「ファイナルファンタジー」と、6月7日に発売予定の「ファイナルファンタジーII」(ともにPSP)を展示する。
  • 「コミュニケーション」コーナー:来場者の「ファイナルファンタジー」シリーズにまつわる思い出、感想、開発者へのメッセージなどを貼り付けるコミュニケーション・ボードを設置。メッセージはすべて、「ファイナルファンタジー」シリーズ開発スタッフに届けられる。

 上記の3コーナーのほかにも、今後発売予定の「ファイナルファンタジー」シリーズ作品を一堂に展示する予定となっている(一部タイトルは試遊可能)。

「イヴァリースアライアンススタンプラリー」

イヴァリースアライアンス特製クロック
本体サイズは114ミリ×76ミリ×49ミリ

 会場では、イヴァリースアライアンス関連タイトルでのスタンプラリーが実施される。このスタンプラリーは、会場で配布しているスタンプラリーの台紙にイヴァリースアライアンス関連タイトルを試遊すると押されるスタンプを3つ集めると、イヴァリースアライアンス特製クロックがもらえるというもの。数に限りがあるので早いモノ勝ちだ。

 なお、会場のイヴァリースアライアンス関連タイトルは「ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング」、「ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争」、「ファイナルファンタジータクティクス A2 封穴のグリモア」のほかにも、新たなアライアンスタイトルがスタンプラリー対象として出展されるとのこと。

物販ブースにはスクウェア・エニックス ミュージックCD ショップも

 物販ブースのスクウェア・エニックス ミュージックCD ショップで商品を購入するともれなく、「SQUARE ENIX MUSIC オリジナル・サンプラーCD」がもらえる。さらに特別イベントとして5月12日には「キングダムハーツ」シリーズや「聖剣伝説 レジェンド オブ マナ」などの作曲家・下村陽子氏が、5月13日には「FFX」や「サガ・フロンティア2」などを手がけた作曲家・浜渦正志氏の握手会が、ともに午後3時から実施される。対象商品を購入した方限定の整理券が配布される。

 なお、浜渦正志氏初のセルフプロデュース作品集「Vielen Dank -Masashi Hamauzu-」が5月30日にリリースされる。価格は税込み2800円。全26曲が収録される予定で、「SaGa Frontier2」、「アンリミテッド Saga」、「FINAL FANTASY X」、「FINAL FANTASY VII ダージュオブケルベロス」、「武蔵伝2」など新規アレンジ楽曲13曲のほか、書き下ろしオリジナル楽曲13曲という構成となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン