インタビュー
» 2007年05月17日 00時36分 公開

高みを目指しつつも、初心者でも楽しめるシミュレータ──「Forza Motorsport 2」インタビュー(2/2 ページ)

[千早秀生,ITmedia]
前のページへ 1|2       

振動は通常のコントローラでも味わえる

―― Xbox LIVEについてもかなり充実してますよね。オークションハウスとトーナメントについてお話しいただけますか?

谷口 オークションハウスはその名のとおりで、インターネットのオークションをイメージしていただければわかりやすいでしょう。自分のクルマを出品する場合はもちろん、自分で初期値を付けられるので、極端な話、1円オークションでもOKです(笑)。タイムアタックで1位を記録したクルマなんかを出品すれば、入札者が集まるかもしれませんね。

 トーナメントについては正直、我々も始まってみないとわからない部分があります。基本的なシステムを解説しますと、まず128人または256人枠の中に入るための予選を、24時間などの期間で開催します。予選が終了すると、今度はその128人または256人でのトーナメント戦となります。8人同時対戦までできますから、その8人をサーバー側で構成していって、大会を進めていくわけです。大人数が参加するため時間はかかりますが、「Forza2」を遊んでいれば、自分の順番が来たときにお知らせが来るようになっています。それと、賞金が付くかはどうか未定ですが、将来的には冠スポンサーを付けた大会や、オフィシャルで世界規模の大会なんかも考えています。

―― あと、ワイヤレスレーシングホイールについてなんですが、これは「Forza2」と同時開発みたいな感じだったのですか?

谷口 実はXbox 360を出すときに「レーシングホイールも出そうよ」という話がありまして、一緒に開発は始まっていました。「Forza2」の開発も動いてるし、「PGR 3」も動いているわけですから、レーシングホイールの開発チームは、各チームにいろいろ意見を聞きに行っていました。レースゲーム開発陣が望むハンドルコントローラとは何なんだろう、というところから始まり、逆に完成したコントローラをフルに活かすにはゲーム側でどうすればいいか、という双方のやりとりがあって生まれたコントローラです。

 それと、フォースフィードバック機能が付いてる多くのハンドルコントローラには、振動機能が別に入っておらず、フォースフィードバックを使って振動再現しています。ですが、「振動とフォースフィードバックは違うんだ」という意見がゲーム側の開発からあったので、このレーシングホイールは、フォースフィードバックとは別に振動機能を搭載しています。このため、振動とフォースフィードバックを同時に発生させることが可能になったのです。

―― 実際に使ってみて、エンジンの回転数によって振動量が変化するのは驚きました。あれは通常のコントローラでは味わえないんですよね?

谷口 いえ、通常のコントローラでも体験できますよ。実は、レーシングホイールの振動とコントローラの振動は、別に設定しています。普通は一緒なんですけどね(笑)。

噂のレーシングホイール

 コントローラのチューニングの一部を僕が担当したのですが、実は振動量をもっと大きくすることも可能でした。でも振動が強すぎると、2時間くらいプレイしてると、腕が勝手に震えてくるんですよ(笑)。オーバルコースで何十周も走ってると振動が心地よくなってくるんですけど、走り終わった後が大変です。これは健康上問題があるな、ということで若干抑えめにしてあります。もちろん、コントローラでも、エンジンの回転数によって振動量は変わります。

―― 実車と違って“G”を感じられない分、振動によるクルマの情報の伝達って大きいですよね。

谷口 エンジン以外にも、衝突した時や、タイヤの滑り始めから滑った時、シフトチェンジのときの『カチッ』という時、ABSが利いた時、縁石に乗った時なんかでも、もちろん振動します。コントローラだけに集中してもらえれば、「ここまでやってるのか!」と感じてもらえるハズです。

―― 「Forza 2」でレースゲームは大きく進化したと思いますが、今後はドライビングゲームって、どういった方向に進んでいくと思われますか?

谷口 例えばですけど、レースのプロフェッショナルな人たちが「Forzaってどんなことしてるの?」と聞きに来て、そのデータを実際にレースに反映させる、といったところまで行けば、1つの境地にたどり着いた感はしますよね。自動車メーカーが使っているシミュレータのエンジンよりも、ゲームのほうが優れてる、という可能性が多少なりともあるのであれば、それが我々の目指すべきリアルシミュレータなのかもしれません。ドライビングゲーム自体が向かう方向が、そこで良いのかどうかはわかりませんが。

 ただ、いくらリアルに近づけても、それをゲームとして出す限りは、エンターテイメントの要素を入れなければなりません。「シミュレータ」だから面白い、というのはあると思いますけど、「シミュレータゲーム」だから面白い、という部分を加えて消化することが、1つのゴールではないかと思いますね。

―― このゲームは、リアルシミュレータとしての高みを目指しつつも、アシスト機能などで初心者もフォローしてますよね。

谷口 そうですね。僕らも、多くの人に遊んでもらいたいと思ってますし。クルマというのはもっとも身近な乗り物で、多くの方が免許取られて、これから取ろうと思われている方もたくさんいる。そんな大きな市場なのに、レース好きだけのために作るわけにもいかないですし、そもそもいきなりハイエンドなマシンに乗って「難しい」ということで終わり、では悲しいですからね。

―― それでは最後に、ユーザーの方たちにメッセージをお願いします。

谷口 クルマもコースも増えてますし、キャリアモードも遊びきれないほどのボリュームで入っています。ぜひ「Forza」ワールドに足を踏み入れてください。踏み入れたら抜けられなくなりますよ!

―― ありがとうございました。


「Forza Motorsport 2」
対応機種Xbxo 360
メーカーマイクロソフト
ジャンルレーシング シミュレーター
発売予定日2007年5月24日
価格(税込み)7140円
プレイ人数1〜2人
(C)2007 Microsoft Corporation. All rights reserved.


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2206/28/news167.jpg 「こんなに絵が上手いなんて」 中川翔子、1時間で『SPY×FAMILY』アーニャを17体生み出してしまう
  2. /nl/articles/2206/29/news152.jpg 整形男子アレン、“歯抜け”も生じた深刻トラブルを解決 高額で入れ替えた歯の再施術も「一生ものではない」
  3. /nl/articles/2206/28/news174.jpg バーガーキングが“超巨大バーガー食べ放題”実施 約1700キロカロリーのバーガーを食べまくれる
  4. /nl/articles/2206/29/news003.jpg ゴールデンレトリバー「他のおやつがほしいのおおおー!!」 荒ぶるワンコのまさかの行動に飼い主爆笑【米】
  5. /nl/articles/2206/27/news166.jpg 「ラーメン二郎」へ“表敬訪問”したジョージア駐日大使に話を聞いた 「次回は『ニンニク ヤサイ マシマシ、ブタ抜き、アブラ多め』を頼みたい」
  6. /nl/articles/2206/29/news139.jpg ゴルフ開始2カ月のダレノガレ明美、初ラウンドで驚きのスコアをたたき出す スタイル抜群のフォーム披露
  7. /nl/articles/2206/24/news167.jpg 耳付きのランチパックが見つかり「得した気分」「運がいい」 “当たり”があるのか山崎製パンに聞いてみた
  8. /nl/articles/2206/29/news118.jpg 幸せいっぱいでほっこり! 粗品、結婚後初の家族ショット 妻子と肩寄せ合う後ろ姿に「温かい愛感じます」
  9. /nl/articles/2206/28/news169.jpg ドラマ「ER」「クリミナル・マインド」の俳優メアリー・マーラ、61歳で溺死 川で遊泳中に溺れたか
  10. /nl/articles/2206/28/news025.jpg 野犬の群れで育った子犬を保護、初めはおびえていたが…… 心を開いて大きく成長したビフォーアフターに感動

先週の総合アクセスTOP10

  1. めちゃくちゃ目立ちそう! 元俳優・成宮寛貴、ほぼ変装なしのディズニーシーに現れた姿がオーラだだ漏れ
  2. 尼崎市が全市民情報流出の会見でUSBのパスワード桁数を言ってしまいネット総ツッコミ 「情報セキュリティの教材か?」「やらかし重ねてるの面白かった」
  3. 1匹の子猫を保護すると……草むらから子猫の群れが! 助けを求める様に寄ってくる姿がいじらしい【米】
  4. 入院中の堀ちえみ、クレーム電話連発する“心ない人物”に苦悩 顔も知らない相手に「人生を阻まれてしまいます」
  5. よそ者には厳しい甲斐犬が、家族と認めた子柴犬を…… 全力で守る姿に「深い愛情に泣ける」「誠実さがかわいい」
  6. パパ、10時間ぶりの帰宅でワンコの感情が…… 大爆発!!→体当たりするゴールデンレトリバーがいとおしい
  7. YOSHIKI、母親の四十九日で生まれ故郷へ 喪服姿で悲しみを吐露「I miss my mother」
  8. 「私はどん底に居ました」 小林麻耶、妹・麻央さんの命日に思い吐露「真実を伝えるしかないと死を考えたことも」
  9. ちょっと窓を閉めただけで、ゴールデンレトリバーの表情が…… この世の終わりのようなお顔が抱きしめたくなる
  10. 柴犬が散歩中、ノラの子猫たちに囲まれて…… 迫力におされて全く進めない姿が応援したくなる

先月の総合アクセスTOP10

  1. この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  2. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  3. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  4. この写真の中に2人の狙撃手が隠れています 陸自が出したクイズが難しすぎて人気 まじで分からん!
  5. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  6. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  7. 名倉潤、妻・渡辺満里奈との結婚17周年に“NY新婚旅行”ショット 「妻には感謝しかありません」と愛のメッセージも
  8. 植毛手術のいしだ壱成、イメチェンした“さっぱり短髪”が好評 「凄く似合ってます」「短い方が絶対いい」
  9. 「ビビるくらい目が覚める」「生活クオリティ上がった」 品薄続く「ヤクルト1000」なぜ、いつから人気に? 「悪夢を見る」ウワサについても聞いてみた
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」