ニュース
» 2007年07月04日 17時16分 公開

「ダークエルフ」の故郷と新システムアイテム「タリスマン」が公開に――R.O.H.A.N

[ITmedia]

 YNK JAPANは、同社で運営するMMORPG「Renaissance of Human and Nature」(R.O.H.A.N)に7月25日実装予定の新種族「ダークエルフ」の最新情報が到着。今回は、ダークエルフの故郷である火山地域「イグニス」を紹介する。

火山地域「イグニス」

 「イグニス」は、溶岩と火山灰により黒い砂に覆われた巨大な火山地帯であり、「ダークエルフ」の貴族的な文化があしらわれた、独特の雰囲気がかもし出す秘境だ。

 イグニスに幾何学的で、ゴシック調の建物が多いワケは、長い時を“火”と“黒魔法”だけで生きてきたダークエルフたちの1つの結果であり、生活の形でもある。

 フィールドは、標高の高い山々で成り立ち、種族や貴族間の争いによる壊れたままの、村や町の痕跡を確認することができる。

photophotophoto イグニス

種族間戦争の傷跡が残る「最後の決戦場」

 「最後の決戦場」は、ひと昔「ダークエルフ」、「ジャイアント」、「ハーフリング」同盟と「ヒューマン」、「エルフ」、「ハーフエルフ」連合の戦争が起こった地帯。現在は戦争の傷跡だけ無残に残り、当時の争いの過酷さを物語っている。

photo

「究極の黒魔法」の秘密に迫る「青い炎の魔法研究所」

photo 「究極の黒魔」を研究する「青い炎の魔法研究所」。魔道の遺産の中央にある

 マグマ高原地帯「魔道の遺産」は、常時強いマナ(魔力)が漂う不思議な場所。現国王「ジョルジュ・リオナン」の命により、“黒魔法”研究のために建てられたのが、現在の「青い炎の魔法研究所」である。

 王国の黒魔法研究学者「オルピン」は、究極の黒魔法に迫るため、「ナルカンドメインポート」と「魔道の遺産」に流れる“不思議な力”のバランスに己を費やす。

マグマのエネルギーを魔力に変換、「ナルカンドメインポート」

photo ナルカンドメインポート

 「ナルカンドメインポート」は、モンスターに奪われた噴火口とマグマが活動する危険区域。元々はこの場所にマグマの力を利用するため、「ハーフリング」の“知”を借り、「ポート」という制御施設を作った。

 ポートとは、火山とマグマを制御する事により膨大な熱エネルギーを吸収し、マナ(魔力)に変換、種族の生活に利用することを可能にした施設のこと。ポートをフィールドの所々に建て、エネルギーチャージをまとめるために作われたものが「ナルカンドメインポート」である。

 現国王「ジョルジュ・リオナン」は、その「ナルカンドメインポート」で得られる“膨大なエネルギー”こそが、失われし「究極の黒魔法」の秘密を解くカギだと考えている。

王国、火山上空の都、首都「モント」

 炎の神「フロックス」がマグマと黒い砂により種族「ダークエルフ」が創造されたこの地は、いつしか“永遠の故郷”という意味を込め「モント」と呼ばれるようになった。

 ダークエルフは、“永遠の故郷”を感じさせるこの噴火口の上に、権力の象徴である「浮遊城」を建てた。上空にある王宮と地上との行き来は、広場にある「ポータル」を利用して移動可能となるようだ。

photophotophoto モント


photo

 また、日本限定で実装されるシステムアイテム「タリスマン」の情報も公開された。

 システムアイテム「タリスマン」は、キャラクターインベントリに持つだけで、機能を発揮する。該当のレベルに達することにより、システムアイテム「タリスマン」入手関連クエストを受けることができるが、本アイテムにはレベル制限があり、該当レベルでないとクエストを受けることも、機能もしない。

 今回実装されるタリスマンは3種類で、金庫に預けたり、トレードすることも可能。しかし、同じアイテムの重複使用による、2重効果は意味を成さないので注意してほしい。

 なお、システムアイテム「タリスマン」は、今後属性別に追加される予定だ。

正式名称 タリスマン(Talisman)
効果 キャラクターインベントリに持っているだけで、特殊な効果をもたらすアイテム
属性 火 風 水 地 光 火山 稲妻 氷 金属 暗黒
タリスマン支給クエスト 実装日 7月4日メンテナンス後より
クエスト内容 砂の仮面の追跡者(および連携クエスト2件)スタートレベル:30/スタートNPC:シラカス/スタート場所:エルス港/報酬:秘密/効果:秘密
タリスマンが欲しい理由(および連携クエスト2件)スタートレベル:50/スタートNPC:ヴェリアン/スタート場所:石灰岩の山/報酬:秘密/効果:秘密
ウォルターの選択(および連携クエスト2件)/スタートレベル:60/スタートNPC:ウォルター/スタート場所:アインホルン/報酬:秘密/効果:秘密

関連キーワード

MMORPG | R.O.H.A.N | YNK JAPAN


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2208/14/news053.jpg HIKAKINさん、イベント中に不審者に絡まれマイク奪われる 視聴者から「ガチの放送事故」「無事でよかった」の声
  2. /nl/articles/2208/11/news041.jpg この写真の中に“ドラえもん”が紛れています 難易度の高さに「ギブです」「ドラえもんは僕の心の中に」と諦める人続出
  3. /nl/articles/2208/14/news015.jpg 愛犬に「僕の子猫がいないんです」と呼ばれた飼い主 必死に探すワンコの姿に優しさと愛情があふれている
  4. /nl/articles/2208/14/news042.jpg 185センチの狩野舞子、土屋炎伽との2ショットに驚く人続出 “30センチ”に及ぶ身長差で「そんなにちがうんだ」
  5. /nl/articles/2208/13/news074.jpg AIが描いた「台風が直撃したコミケ」の画像が大惨事 床はじゃぶじゃぶ、散らばる本……
  6. /nl/articles/2208/14/news010.jpg 子猫と猫じゃらしで遊ぼうと思ったら、まさかの…… “遊びながら怒る猫”に「初めて見ました」「最強にかわいい」の声
  7. /nl/articles/2208/14/news016.jpg 「笑えるくらいかわいい」「反則技」「耐えられない」 柴犬の“お耳ピョコン”が850万回再生突破、国内外で大反響!
  8. /nl/articles/2208/13/news077.jpg 「川遊びに行く前にぜひ見てほしい」 穏やかな沢が急に増水する「川の恐ろしさ」がわかる映像が勉強になる
  9. /nl/articles/2208/14/news011.jpg マックのハンバーガーを食べる娘に「今日のお昼ごはん何?」と聞かれ…… 青ざめる父の1コマに「うちも言う」と反響続々
  10. /nl/articles/2208/14/news035.jpg ペットのうさぎがいないケージを見て1歳娘が大号泣! すぐ後ろを跳ね回るうさぎに気づいた瞬間のリアクションに「天使」の声

先週の総合アクセスTOP10

  1. 競技中とのギャップ! 高梨沙羅、キャミソール私服でみせた大胆“美背中”に反響 「背中ガッポリ」「魅惑の黒トップス」
  2. かわいい妹すぎ! 北川景子、義姉・影木栄貴の結婚で“お姉ちゃん愛”が爆発する 「姉がどこか遠くへ行ってしまう」
  3. 泣いていた赤ちゃんが笑い声に、様子を見に行くと柴犬が…… 優しくあやす姿に「最高の育児パートナー」の声
  4. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  5. 「若い君にはこの絵の作者の考えなんて分からない」→「それ俺の絵」 ギャラリーで知らないおじさんから謎の説教を受けた作者に話を聞いた
  6. 木下優樹菜、元夫・フジモン&娘たちとディズニーシーを満喫 長女の10歳バースデーを祝福
  7. 黒柴の子犬が成長したら…… 頭だけ赤色に変化した驚きのビフォーアフターに「こんなことあるんですね」「レアでかわいい」の声
  8. 子「ごめん、もう仕事できない」→母「はぁい了解っっ」 退職を明るく認めた家族のLINEが優しい
  9. スタバの新作が王蟲っぽくてファンザワつく 「怖すぎる」「キショいから買いたくなった」
  10. カナダ留学中の光浦靖子、おしゃれヘアのソロショットに反響 「お元気そうでなにより」「別人のよう」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい