連載
2007年08月01日 00時00分 更新

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その13):

くねくねハニィは見た! 本当のE3 (4/5)

ソニー・コンピュータエンタテーンメント

wk_070801kune17.jpg

 7月11日(水)午前11時30分からCulver Cityというお隣町のSony Picturesのスタジオの中にある会場でSCEAが主催する「E3 Media and Business Summit briefing」。去年のE3の時と違って相当人数は絞られてたせいか、混乱もなかったけど、人が限られてるがゆえにホントにいろんな人に会っちゃったわ。やっぱ話題の多いSCEだけに、みんなの関心は大きいよね。カンファレンス自体はSCEA社長のトレットン氏が中心になって、SCE平井社長、SCEWWSヘッドのハリソン氏もプレゼンに参加してました。


wk_070801kune18.jpg

 このE3プレスカンファレンスに先駆けて、トレットン氏がメディアに向けて現行の60GBバージョンのPS3を100ドル値下げして499ドルにするって発表してたんだけど、プレスカンファレンスでは80GBのHDDバージョンを投入するとの発表があったの。値段は599ドル。Xbox 360エリートが120GBで479ドルということを考えると相変わらず強気な感じはするけど、即日値下げが敢行されたので、街のゲームショップでは売れ行きも伸びているとのリポートが入ってきてるわよ。来月の売上報告(7月のNPDデータ)が楽しみ。


wk_070801kune19.jpg 北米では3色で展開(日本はさらに3色プラスされる)

 もうみんな知ってると思うけど、PSPの薄型/軽量化バージョンが発表されてました。「手で持ってみると違いがよくわかる」と平井氏が言ってたけど、確かに持ってみると軽いんだけど、私的には正直若干インパクトに欠けたって感じだわ。これはモデルチェンジということではなく、マイナーチェンジなんだろうけど、それにしてもUMDやメモリースティックがハイデフTVで見られるっていうのはどうなのよ? 映画会社がUMD供給から撤退というニュースが流れて久しいけど、PSPでSCEは何をさせたいのかしら……。PS3との連携も今ひとつしっくり来ないし。でも、ちょっとおもしろい展開としては、PSPのスターウォーズバージョンがソフトに合わせて発売されるとか。


wk_070801kune20.jpg 新型薄型PSPのスターウォーズバージョンはチューバッカが駆けつけて発表

 ってことで、噂されていたPS3の映像コンテンツダウンロードは発表されなかったわ。PS3のみならずPSPの戦略上も必須と思われるんだけど、そうこう言っているうちに、マイクロソフトが現状(ワーナーとかCBSとかはすでにサービスローンチ済)に加えてDisneyとの提携を発表したので、水をあけられた感じは否めないし。がんばってほしいよねSCE。何となくちぐはぐな感じです(日本での新型PSPのリリースはこちら)。

 また、これは何か起こるかも? と予感させたのは、韓国のNCSoftとの提携。PS2時代、SCEが韓国に参入した際に声高に叫んでいた「オンラインゲームの極意を韓国から!」が、やっと実現するのではという期待感。いよいよSCEも本気でオンラインやるんですね。あ、欧米ではすでにSCEAやSCEEが積極展開をしているけど、ネットのつなぎ方がバラバラとか、課金のシステムが固まっていないとか、いろいろな批判を受けていたのは事実。Homeも順調に進んでいるようなので、合わせて整備してほしいもんです。特にマイクロソフトのようなGameZoneなどのポータル経験がないSCEが、いかにダウンロードビジネスのビジネスモデルをきちんと構築していくかという意味では、ネットゲー先進国である韓国のNCSoftからいろいろ学んでほしいなと思うハニィです。


wk_070801kune21.jpg NCSoftの参加に注目

 さらに特筆すべきは、ハリソン氏がいくつかのタイトル紹介後に何気に言っていた「ブルーレイディスクとダウンロードで買えます」。「ダウンロードで買えます」……? 軽〜くおっしゃってますが、ハニィは聞き逃しませんでしたよ!

 ソニーがいよいよEディストリビューションを本気で掲げてきましたね。必然といえば必然なんだけど、いよいよなのねと。PS3タイトルが年内に100タイトル以上予定されているらしい。「Metal Gear Solid4」(KONAMI)、「Unreal Tournament 3」(ミッドウェイ、開発:Epic Games)はPS3エクスクルーシブ(「Unreal Tournament 3」はPC版は発売されるけど、家庭用ゲーム機ではPS3のみ)。ファーストパーティからは「Heavenly Sword」、「Folklore」、「グランツーリスモ5」、「SOCOM US Navy SEALs: Confrontation」などが発売されるみたい。やっとPS3の機能を十分に利用したソフトがわんさか出てくるのね〜。いよいよPS3ブレイクの時か?

wk_070801kune22.jpg

 会場を出ると、昼食の準備がされていて、渡米中ろくにご飯を食べられなかったハニィには天のお恵みでした(笑)。それはともかく会場から外に出る途中のスペースに大きな試遊スペースがあって、紹介されたソフトをプレイできたの。これは他社さんのカンファレンスにはなかった演出で、さすが映画会社を持ってるソニーグループだなぁとあらためて感心しちゃったわ。

 一言で言うと、違う意味でまとまってたね〜。ハードの話、ソフトの話、ネットの話。PS3の値下げ、PSPの薄型/軽量化、どういうソフトが発売されるか、そして、Homeの途中経過。でもさ、バラバラというか、それぞれがつながってない感じっていうの? ひとつひとつは重要な話なんだけど、関連性でとても違和感を感じたわ。SCEとしては何かを伝えたかったんだけど、時間切れで中途半端な形になってしまったって感じなのかしら。とても残念な感じがしたの。「高機能のハードを一生懸命プッシュするので、サードパーティもいっぱいソフト作ってね、ユーザーも買ってね!」ってメッセージは確かに受けとめましたけど。

[くねくねハニィ,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.