ニュース
» 2007年09月21日 02時10分 公開

マーベラスエンターテイメントの「王様物語」をはにかみながら応援――志田未来さん応援団長としてお仕事東京ゲームショウ2007

TGS2007のブース内ステージイベントとしてWii用ソフト「王様物語」のプレスカンファレンスを開催。女優の志田未来さんが登場し、本作のCMに起用されたと発表。また発売日を2008年春と言及した。

[加藤亘,ITmedia]

 マーベラスエンターテイメントは、東京ゲームショウ2007のブース内ステージイベントとしてWii用ソフト「王様物語」のプレスカンファレンスを開催した。イベントにはマーベラスエンターテイメントの常務取締役で本作エグゼクティブプロデューサーの和田康宏氏やプロデューサーの木村祥朗氏、そしてマーベラス応援団長に就任したばかりの志田未来さんが登場。

 プレスカンファレンスでは世界初公開となるトレーラー映像が公開されるなど、これまで「Project O」として製作されていた新作の片鱗を垣間見ることができた。「Project O」改め「王様物語」は、不思議な力が宿った王冠を手にしたことで、気弱な1人の少年が国民を率いて国民の欲求や安全を守り、国を大きくしていく壮大かつ箱庭的世界が描かれる。もちろん当初は少年に人望などなく、できることも限られている。しかし、ひとつひとつ国民の要望を叶えたり国を繁栄させていくことで、ダイナミックな行動も可能になっていくと、まさにコンセプトにある「大きくするカイカン、わらわらするカイカン」が体感できる。

中央がエグゼクティブプロデューサーの和田康宏氏、右がプロデューサーの木村祥朗氏。開発が東京と福岡で行われていることを木村氏は「遠距離恋愛をしているかのよう」と例える

 和田氏は「ゲームは進化を続け、CGの技術向上によりリアルな方向になっている。正直日本は一部の大手メーカーを除いて、世界に遅れを取っているのが実情です。しかし、日本にはゲーム文化発祥の地として面白いと誇れるクリエイティビティがあり、『王様物語』はそのクリエイティビティを世界に発信したいという意思の表れ」であると意気込む。

 開発は現在の陣容が固まってから1年あまりで、それからも時間の多くを企画やプロトタイプの制作に費やしていたのだとか。そうして方向性を確実のものにしてか取りかかったのが今年の3月で、現在やっと今回の発表に間に合う程度まで開発は進んでいると木村氏。それでも開発度は35%程度とのこと。これだけ時間を使うのもすべては誰も見たことのないものを作りたいという確固たる意思あってこそだ。

 対応機種がWiiであることについて和田氏は、ゲームが進化してリアルを追求するあまり一部のマニアのための“狭いもの”になってきているように感じたことから、ゲームの持っている新鮮な驚きなどを世代を問わず感じてほしいと、Wiiの持つ方向性と合致したからと明かす。

 ちなみに本作のジャンルは「RPGシミュレーション」と冠されている。シミュレーションRPGではないことについて木村氏は、「深い意味はそれほどないのですが、小難しくしたくなかったからです。シミュレーションRPGという物語や成長要素は残しつつ、とにかくキャラクターがわらわらと簡単に動かせて、いかにもシミュレーションらしいことをさせたかった。でも、データなど小難しいことは気にしないで楽しんでほしいからあえて逆にしてみました」と、中身は複雑なことをしていてもユーザーに感じさせないような作りにしたいと語る。往年のファミコンソフトのような手軽な操作を目指しているのだとか。

 なお、気になる発売日については、当初2008年としか発表していなかったものの、和田氏の要請もあり、2008年春にはと木村氏が言及する場面も。鋭意開発中とのことだが、ぜひとも不言実行、春には本作を遊びたいものである。

左はイメージボード。右はキャラクターイメージショット。主人公の少年(下中央)に牛に乗った王冠を授ける騎士。そしてプリンセス。どうやらなにかしらの恋愛要素も加わるらしいが……。プレーヤーが少年であることについては「おじいさんを操作しても楽しくないから」というのは冗談で、子供が努力して国を統一するという行程が大事であるからとしている。誰しもが持つ可能性にちょっとしたきっかけを与えるようなゲームとなるとのこと

最初は王様であっても何をしていいやら……といった感じ。人望もないため、まずは小さなことから始めていく。まだまだ街というより村といったところか?
不思議な王冠の力を使って、国民を召集。彼らと力を合わせて穴を掘ったり、石を動かしたりして要望に応えていく

あれよあれよという間に国が栄えてきた。住民も増え、立派な石造りの街並みが見受けられる。この頃には王様も人望がある?
時にはマーブルドラゴンのような怪物と力を合わせて戦うことも。怪物は放置すると国を傾かせる要因でもある。なんとしても倒したいものだが……

 なお、「牧場物語」でイメージガールを務めた志田未来さんが応援団長として就任後初仕事として、本カンファレンスに登場。「王様物語」のCMにも登場することが明かされた。今後は「王様物語」に限らず、さまざまな局面で同社を応援していくと、はにかみながら力強く答えてくれた。

「王様物語」
対応機種Wii
ジャンルRPGシミュレーション
発売予定日2008年春
価格未定

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2111/30/news172.jpg 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  2. /nl/articles/2111/30/news032.jpg 黒猫「おしぼり いりませんか」 とっておきの宝物を配達してくれる黒猫サービスが「何枚でももらいたい」ほどかわいい
  3. /nl/articles/2111/30/news093.jpg 「素敵なカップル」「ラブラブじゃん」 上地雄輔、“元カレ”松坂大輔との2ショット&ダンス動画に反響
  4. /nl/articles/2111/30/news142.jpg 原日出子、長男とウオーキング 仲むつまじい親子ショットに「優しい息子さん」「めっちゃイケメン」などの声
  5. /nl/articles/2111/29/news184.jpg 橋本愛、「青天を衝け」栄一の再婚に戸惑うファンをフォロー 吉沢亮との秘蔵2ショットに粋な一言を添える
  6. /nl/articles/2111/30/news145.jpg ゴマキ弟・後藤祐樹、拳交えた朝倉未来のアフターフォローに感激 “妻号泣”のサプライズが大反響「感動しました」
  7. /nl/articles/2111/29/news130.jpg 【漫画】「おべんとうに にどと とんかつをいれない」 6歳娘の威圧感たっぷりな抗議文に「かわいすぎますね(笑)」の声
  8. /nl/articles/2111/29/news101.jpg 「目が覚めたかね」「猫になった気分はどうだ?」 猫医者のような見下ろす猫に脳内アフレコする人続出
  9. /nl/articles/2111/30/news053.jpg 「永遠に見ていられる」「可愛くて泣ける、もん絶級」 保護猫4兄妹の“こしょこしょぱっ”がかわいすぎて胸が苦しい
  10. /nl/articles/2111/29/news181.jpg 【その視点はなかった】夫「惑星を英語でいえるなんて天体詳しいね」 → 今の30代日本女性は大概答えられるんだよ……

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」